カフェラテ好きは知っておきたい「チルドカップ飲料」高カロリーランキング【2017年夏】

コンビニのチルドカップコーナー、カフェラテやカフェオレの種類が豊富ですよね。日ごろ、仕事のお供にちびちびと飲んでいる人も多いのでは?

あまりカロリーを意識して選ぶことはないと思いますが、だからこそなんとな〜く知っておきたい? 「コンビニで買えるラテ系チルドカップの高カロリーランキング」を作ってみました。高カロのものだと、かなり甘いカクテル缶(350ml)くらい。

ガブ飲みするわけじゃなければ何の問題もないと思いますが、とりあえずカロリー感覚をつかんでおきたい方、ご参考にどうぞ m(_ _)m

 

チェックしたラテ系チルドカップについて

今回チェックしたラテ系チルドカップは、主要コンビニ(セブン-イレブン・ローソン・ファミリーマート)に行けば「だいたい売ってるな〜」とmitokスタッフが判断した銘柄をピックアップ。メーカー公式サイトまたはパッケージ記載の情報をもとに、1本分の総カロリーでランキング化しています(2017年5月25日時点)。

【ラテ系チルドカップ】高カロリーランキング!

ラテ系チルドカップはコンビニPB商品がけっこう多いですね(全体の4割ほど)。今回チェックした銘柄は内容量が 180〜330ml とかなり幅があります。カロリーの最大差は 162kcal でした。

最強カロリーはAGF『ブレンディ カフェラトリー 濃厚エスプレッソ&ラテ』233kcal

今回チェックした銘柄では、AGF『ブレンディ カフェラトリー 濃厚エスプレッソ&ラテ』が 233kcal で最高カロリーでした。まぁ、280mlと内容量が多めの商品なので、総カロリーが高くなるのは当たり前ですね。大きめのおにぎり1個分、350mlのカクテル缶1本分以上という感じの認識でいればよいかと思います。

改めて1本分総カロリートップ5の銘柄を確認しておきましょう。

ラテ系チルドカップ 総カロリートップ5

  • 【第1位】AGF『ブレンディ カフェラトリー 濃厚エスプレッソ&ラテ』233kcal
  • 【第2位】セブン-イレブン『セブンプレミアム キャラメルラテ』201kcal
  • 【第3位】ファミリーマート『FamilyMartCollection クリーミーラテ』194kcal
  • 【第4位】ドトール『ドトール ミルク香るふんわりラテ』183kcal
  • 【第5位】スターバックス コーヒー『スターバックス 抹茶ラテ』182kcal

という順番になりましたけど、ラテ系チルドカップは商品ごとに内容量の差がけっこうあるので、一応100mlあたりのカロリーでもトップ5をチェックしてみました。すると……、

ラテ系チルドカップ 100mlあたりカロリートップ5

  • 【第1位】スターバックス『スターバックス 抹茶ラテ』91kcal/100ml
  • 【第2位】セブン-イレブン『セブンプレミアム キャラメルラテ』83.8/100ml
  • 【第3位】森永乳業『マウントレーニア SELECTIVE 芳醇ショコラ』83.3/100ml
  • 【第4位】AGF『ブレンディ カフェラトリー 濃厚エスプレッソ&ラテ』83.2/100ml
  • 【第5位】スターバックス『スターバックス スモアラテ マシュマロ&チョコレート』81.5/100ml

100mlあたりのカロリーでは『スターバックス 抹茶ラテ』が 91kcal でアタマひとつ抜けた感じに。

最後にラテ系チルドカップの平均カロリーをまとめておきましょう。

  • 平均カロリーは 約140kcal
  • 100mlあたりの平均カロリーは 約60kcal

以上、主要コンビニで買えるラテ系チルドカップのカロリーランキングでした。