選んじゃいけない数字があるってホント!? 「LINE MALL」チャンスプライス傾向と対策

2015031601

LINEが運営しているショッピングモール&フリマアプリ『LINE MALL』で開催されている“チャンスプライス”をご存知だろうか。毎朝10時より、ブランド品や家電製品などの豪華な賞品を提供。エントリーした参加者のなかで他の参加者と金額がかぶらず、最安値を付けた人が購入できるというヒジョーにお得なお買い物企画だ。毎日20時に結果がわかるスピード感もいい。

いわゆるペニーオークションに似ているが、詐欺だなんだと騒動を起こしたソレとは根本的に違う。

参加は無料! エントリーして損はなし

なにが違うかってエントリーは1日1回で参加費は無料だということ。つまり参加者はまったく損をしないのである。そもそも飛ぶ鳥を落とす勢いの企業であるLINEが開催しているのだから、いくら豪華な商品といっても宣伝費としては安いもの。サクラを使って出し渋る理由もないだろう。

というわけで参加しない手はない企画だが、やるからには豪華な商品をゲットしたい。そのためには誰も選ばない最小の金額を選ぶ必要がある。しかしながら平均すると毎日8万人前後が参加している模様。これではただ漠然と数字を選んでいるだけでは当選には程遠いといえよう。

そこで傾向と対策を練ってみた。データを取って眺めてみると選んではいけない数字が見えてきたのだ。はてさて、その数字とはなんぞ。ここから予想屋へと転身する筆者。しばしお付き合い願いたい。

幸運をつかむために数字の傾向をつかむ

さぁ兄さん姉さん寄ってらっしゃい。次のレースの予想だよ。えっ? 競馬じゃない。わかっております、チャンスプライスでしょ。1000円とか切りが良い数字を避けるのは当然として、簡単に頭に浮かんだ数字をエントリーしちゃあいけません

具体的な例を挙げましょう。まずはその日の日付。もっての外です。昨年の12月30日に多かった数字は“1230”です。また12月31日は“2014”で、1月1日は“2015”となっております。そう、2014年と2015年というわけ。それから6日まで“2015”は続いています。しばらくハッピーニューイヤー気分でいたのでしょうが浮かれすぎです。

商品から容易に想像がつく数字もダメです。昨年の12月20日に布団クリーナーの「レイコップ RS-300」が掲載された時は“300”が、2月16日の「iPad Air 128GB」は“128”がもっとも選ばれた数字でした。またハワイ旅行の時は語呂合わせで“801(ハワイ)”という数字が一番多くなりました。縁起をかついだつもりでしょうが、これはもう当てるつもりがない選び方です。

2015031602

(ソニーのデジ一『α7 II』が出品されたときの最エントリー額が“711円”。……みなさん、ちゃんと考えてます?)

さらに大抵4桁の数字で決着されるのですが、たまに3桁で片がつくことがあります。1月31日は「iMac Retina5k」が577円で、2月20日は「デロンギオーブン」が164円で落札されたました。当選者は実にラッキーですが、とはいえそれはめったにないホールインワンや万馬券みたいなものと割りきって忘れてください。それぞれ翌日は同じ金額が逆にもっとも多い結果になったように、二匹目のドジョウはいやしませんのでご注意あれ。

下一桁にも面白い傾向があります。明らかに少ないのは1と2でございます。96回中に1は4回、2はさらに少なく3回しか当選しておりません。チャンスプライスは上から5位まで結果がわかるのですが、それを含めましても1と2は少ない結果が出ています。逆に当選が多いのは4、8、0の末尾です。4が死をイメージするので避ける人が多いのはわかりますが、ほかは理由がよくわかりませんね。また意外にも選ぶ数字をすべてバラバラにするのもそれほど意味がないようです。半数は数字が被っております。

選んではいけない数字がある……

最後に絶対に手を出してはいけない数字があるのでお伝えいたしましょう。ズバリ言っちゃいますと“2580”でございます。食べ放題とか居酒屋のコースとか、とにかく目にする機会が多い数字なのでしょうか。やたらと選んだ人が多かったワースト数字に顔を出しているのであります。その割合たるや、統計をとった2014年12月3日から2015年3月10日まで96回中に15回まで顔を出すというシロモノ。258円や580円という派生数字まで含めると死屍累々、なんと18%近くもこの数字に殺られているのであります。ラインモーラーにとってのまさに悪魔の数字といっても過言ではないでしょう。

長々とお話しましたが、この辺りを気をつければ、おのずと当選に近くづくのではないでしょうか。あ、アタシですか? もちろん……いまだにニアピンもありません。当たるも八卦当たらぬも八卦なわけで、はい。それじゃお呼びでない? こりゃまた失礼いたしました!

2015031603

(そして今日もまたハズレ。『VAIO Z』欲しかったな……。)

<参考リンク>
Androidアプリ|LINE MALL
iOSアプリ|LINE MALL