コンビニの1個売り「ゆでたまご」はどう違う? セブン・ファミマ・ローソンをチェックしてみた

お昼休み、コンビニに行くと「ゆでたまご」を買っている人をよく見かけます。コンビニにもよりますが、ゆでたまご、半熟たまご、温泉たまごなど数種類が1個単位で買えるようになっていますよね。

地味だけど定番。最近とくに増えているような雰囲気もあるコンビニゆでたまご。大手3社(セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン)の商品で違いをチェックしてみました。

 

今回は各コンビニでスタンダードなゆでたまごと思われる商品をピックアップしました。まずはゆで具合&味わいチェック!

セブン-イレブン『味付き半熟ゆでたまご』

税込73円|64kcal|食塩相当量 0.6g|イセデリカ

セブンの『味付き半熟ゆでたまご』は2個セットも販売していますね(お値段は単純に倍になるだけ)。「伯方の塩」を使用してるとのこと。口に残る塩味がちょっと強め(しょっぱい!という意見も)。白身は、表面の張りが強く感じられる仕上がりですね。

ファミリーマート『半熟ゆでたまご』

税込70円|栄養成分情報不明|伊藤忠飼料

ファミマの『半熟ゆでたまご』は商品名に「味付き」という表示がありませんね。その名のとおり、適度な塩味で、プレーンな味わいです。食べ比べた面々では、食感に対する評判がよく、ぷりぷりとした白身とネットリ感のある黄身の混ざり具合がわりと絶妙でした。もちろん、個体差はありますが!

ローソン『味付たまご』

税込85円|70kcal|食塩相当量 0.6g|丸金

ローソンの『味付たまご』は、食べ比べた面々の中で「もっとも味が濃く、美味しく感じる」という評価。食塩には「赤穂の塩」を使い、さらに砂糖も使われているみたい。それでちょっと甘みがあるのか。まぁ、美味しいんだけど、ゆでたまご本来の味とはちょっと違いますね〜(ゆえに「味付き」なの!)。

重量はどれくらい?

とりあえず各社のゆでたまご(殻剥き状態)を3個ずつ計量してみました。結果はほぼ同じ50g前後。個別に見ると、セブンの『味付き半熟ゆでたまご』は重量のバラツキが小さく、粒が揃っている印象。ローソンの『味付きたまご』はわりと大粒が多いかもしれませんね。

最後に軽くまとめを。コンビニゆでたまごは……

  • 1個あたり約50gほど(殻剥き状態)
  • カロリーは70kcal前後
  • セブン『味付き半熟ゆでたまご』はやや塩気が強い
  • ファミマ『半熟ゆでたまご』は薄塩でプレーン系
  • ローソン『味付たまご』は旨味を感じやすい濃い味付け

というところでしょうか。

ちなみに、どれも美味しいゆでたまごですけど、mitokスタッフ内ではファミマ『半熟ゆでたまご』のプレーン系の味わいが好評でした!