このファミマ新惣菜は当たり! 『こがね鶏のバターチキンカレー』は銘柄鶏を使ったコクうまテイスト

お家で作るのはちょっと面倒なバターチキンカレー。スーパーのインスタント食品やコンビニ弁当では見かけますけど、コンビニのチルド惣菜になるのはちょっと珍しいかもしれません。

ファミリーマートにて6月20日から販売中の『こがね鶏のバターチキンカレー』は、岩手県の銘柄鶏・こがね鶏を使用したプレミアム志向の一品。お味が気になるので早速いただいてみました!

 

ファミリーマート『こがね鶏のバターチキンカレー』298円

おすすめ度 ★★★★☆

23種類のスパイスを独自配合し、北海道産生クリームでじっくり煮込んだというバターチキンカレーの惣菜パック。ファミリーマートのお惣菜コーナーで販売中で、6月現在、北海道、東北地方、関東地方、東海地方のみの取扱いです。価格は税込298円。

お皿に開けるとこんな感じ。鶏肉が結構ゴロゴロ入ってますね。調理方法は湯煎かレンジで。500Wあたり約1分30秒でさくっと加熱完了です。

お味は?

一口いただいてみると、とろみがあってかなりまろやかな~な甘口テイスト。バターと生クリームのまったりとしたコクに、ベースのトマトペーストがフルーティな風味を添えて、柔らかな口当たりの優しい美味しさに仕上がっております。

こがね鶏はそう大きいカットでゴロゴロ入ってはいませんが、鶏肉の臭みゼロで弾力の良さとさっぱりとした旨味が際立っていてこれまた美味! 炭水化物も低いし(100gあたり5.4g)、ダイエット中にもいけそうなヘルシーさです。

最初は甘味が強いけど、徐々に香り豊かなスパイス感が際立ってきます。ターメリック、コリアンダー、パプリカ、クローブ、クミン、ナツメグあたりの王道な組み合わせを土台にして、チリパウダーや赤唐辛子の辛味がピリッと立ってくる感じ。甘口だけど重厚です!

辛くせずに深いコクを醸した味付けと、こがね鶏の軽やかでさっぱりとした美味しさが爽やかな夏向けの一品。なかなかのアタリ惣菜かと思いますので、ファミマで見かけたらぜひ試してみてください!

カロリーは?

ちなみに熱量は100gあたり127kcal。内容量は180gなので、もうちょい高くなりますね。製造者は丸大食品株式会社となっております。