コストコで調達したい「おいしいチーズ」おすすめ5選!

コストコではさまざまな種類のチーズが販売されています。チーズってワイン好きのおつまみでしょ? とか、チーズなんて6Pチーズでよくね! とか思っていたら……もったいない!

お酒なんて飲めなくてOK。そのまま食べて(というかそのままこそが)極旨のチーズをチョイスしてみました。チーズ選びに迷っている方はご参考にどうぞ!

ちなみに、シュレッドや粉にしてパスタやトースト、サラダなどと合わせてもおいしいものばかり。気に入ったら、色々な食べ方も試してみてもらえればと思います m(_ _)m

 

① ブリーチーズ|1,178円/380g

おすすめ度 ★★★★★

まずは非常にクリーミィで、やさしくも旨味たっぷりの風味がお口に広がる『ブリーチーズ』から。ブリーは白カビチーズですね。カマンベールと似ているものの、サイズが大きく、熟成による旨味の変化がかなり異なっています。本商品はコストコンPB・カークランドシグネチャー商品ですが、製造元はバターなどでもおなじみのフランスのイズニー・サントメール(isigny ste mere)です。

適度なサイズにカットして召し上がりください。ねっとりとしてクリーミィなチーズで、濃厚なミルクの香りがお口に広がります。とろけるような感覚からは、「ミルクの旨味のかたまり」という印象を受けるのでは?(脂肪含量は60%) 塩分は控えめで、食べやすさはバツグンでしょう。はちみつをかけたり、パンにのせてトーストするといったバタースプレッド的な食べ方もおいしいですよ。

② パルミジャーノレジャーノ24ヶ月|269円/100g

おすすめ度 ★★★★★

イタリアの代表的なハードチーズといえば、パルミジャーノ・レッジャーノ。コストコではその24ヵ月熟成タイプを販売しています。長期熟成によって旨味が凝縮された、まさに食べる至宝です。

かなり水分の抜けたハードチーズなので固いです。適度なサイズに崩して、そのままお口に放り込んでください。すると……めっちゃ濃厚なチーズの旨味に……ニヤついちゃうはず! 香りはさほど強くなく、クセもないけど、コク深い味わい。ジャリっとした食感はアミノ酸の結晶です。噛み砕くとさらに濃密で豊かな味わいがじわ〜っと広がりますよ。粉チーズにしてパスタソースにしたり、パンにふりかけてトーストしたりもOK。まぁ、そのまま食べるのがイチバン幸せですかね!

36ヵ月熟成タイプもあるんだけど?

実はコストコでは36ヵ月熟成タイプのパルミジャーノ・レッジャーノも販売されています。24ヵ月熟成タイプより、さらにしっとり感が弱まり、熟成の進んだ甘みがすごい。やわらなか酸味と重厚なコク。より風味が多層化した感じ。どちらもおいしいので、予算で決めていいと思います。参考価格となりますが、

  • 24ヵ月熟成タイプ 100g/269円
  • 36ヵ月熟成タイプ 100g/314円

36ヵ月タイプを選ぶと16%ほど単価が上がります。

③ イズニー ミモレット 12ヵ月熟成|1,468円/300g

おすすめ度 ★★★★☆

オレンジ色のハードチーズ、ミモレットもおすすめ。コストコでは『イズニー ミモレット 12ヵ月熟成』を販売しています。先ほどご紹介したブリーと同じイズニーブランドのものですね。アナトー色素による独特の色合いで、キツそうな味に感じるかもしれませんが、心配ご無用です!

ハードチーズの部類ですが、12ヵ月熟成タイプだとまだしっとり感と弾力が残っている感じ。わりと塩気が強いので、食べるときのサイズは小さめがいいでしょう。味わいはかなりのバランス型で、ねっとり感のある歯ざわり、絡みつくようなコク、濃厚な旨味がじわ〜っと広がってきます。ナッツのような風味とも称される味わいです。気に入ったら、18ヵ月熟成タイプなどもお求めあれ!

④ サンタンドレ|868円/200g

おすすめ度 ★★★★★

ブリーもパルミジャーノ・レッジャーノもミモレットも美味しそうだけど、ちょっと高くない? とお思いの方、『サンタンドレ(Saint André)』はいかがでしょうか? ご近所のスーパーでも売っている銘柄ですが、コストコならお得。クリーミィでバターのような白カビチーズ。とろける口当たりはきっと気に入るはず! チーズ入門におすすめです。

ふかふかした純白のカビに包まれたチーズは、カマンベールのようにも見えますが、味は全然違うんです。ほどよいサイズにカットしてそのままパクついちゃってください。すると……バターのようなとろける口当たり! チーズ慣れしていないと驚くレベルかも。脂肪含量は約75%だけあり、ブリー以上にミルキィでクリーミィ。製造家庭でクリームを加えることで、バター質のチーズに仕上げているようです。こってり感はあるので、ほどよい量でストップしておきましょう。

⑤ リシュモン ラクレットスライス|998円/400g

おすすめ度 ★★★☆☆

2016110152

ラクレットはご存じでしょうか? スイスの家庭料理名としても知られるチーズです。コストコでは『リシュモン ラクレットスライス』を販売しています。そのまま食べるのではなく、溶かしてフォンデュとするのが一般的。食べるのにちょいと手間はかかりますが、おすすめしたいと思います。

2016110158

おすすめの食べ方は、じゃがいもとの組み合わせ。茹でたじゃがいもを覆うようにラクレットスライスを重ね、電子レンジで1〜2分ほど加熱します。香りは、いわゆるチーズくさい感じでキツめですけど(もっとキツイのもたくさんあります!)、とろ〜りととろけた濃厚な味わいのラクレットとじゃがいもの相性はバツグン! シンプルな手間で作れるチーズ料理としてはかなり極上です。試したらハマると思いますよ〜。

【おまけ】チーズの保存方法は?

コストコで販売しているチーズはそれなりに量があるので、一度で食べきることってそんなにないと思います。保存方法については、白カビやハードタイプなどで厳密には異なりますが、基本は↓こんな感じで乾燥させないように。

  • 断面にしっかりラップをかけて、
  • ジッパー付きバッグなどに入れ、
  • 冷蔵庫の湿度を保つ野菜室で保管し、
  • 2〜3週間程度で消費したい。

ラップの強弱はハードタイプならゆるめでOKでしょう。ハードタイプは熟成が進みにくいので、1ヵ月とか余裕!って人も多いかと思います。白カビタイプは、熟成が進むと、赤茶色の斑点が出てくることも。問題はないのですが、香りにアンモニア臭が混ざり、ピリっとした風味になります。これが好きという人もいるものの、基本的にはそうなる前に食べたいところでしょう。

*    *    *

以上、コストコで調達したい「そのまま食べておいしいチーズ」まとめでした。秋口からはおそらくウォッシュタイプの「モンドール」なども登場すると思われるので、改めて「調理しておいしいチーズ」まとめもお届けしたいと思います!

※本企画で紹介している商品は時期や店舗、地域等によっては取り扱っていない場合があります。また価格は購入時のものです。変動している場合がありますので、あらかじめご了承ください。