すぐ作れる極上シャーベット! セブン冷凍果実「アップルマンゴー」は絶妙な食感デザートになるぞ

冷凍食品のクオリティに定評があるセブン-イレブンですが、夏は冷凍フルーツ類の美味しさも見逃せないところ。あちこちのセブンの冷凍コーナーで一番よく見かけるのは、中でも『アップルマンゴー』でしょうか。

今年4月10日にリニューアルされたようですが、相変わらず激ウマな上、そのままシャーベットにもアレンジできるので、実際に試したレシピをご紹介いたします!

 

セブン-イレブン『アップルマンゴー』213円

おすすめ度 ★★★★★

内容量は110gで、価格は税込213円。タイ産マハチャノック種マンゴーを急速冷凍したという商品です。原産国はタイ、輸入者は株式会社ノースイとなっております。

カロリーは1袋あたり75kcalとばっちりヘルシー。ボリューム的にはほどほどですが、スイーツの材料やトッピングにも手軽に使えて便利なんですよね。

お味は?

マハチャノック種マンゴーはエキゾチックな芳香が特徴と言われ、甘味と酸味のバランスも取れているのがポイント。一口食べれば爽やかな甘酸っぱさが口中に広がります。南国感あふれる香りがビシッと立ちながら、特有のクセは控えめで食べやすいのも嬉しいところ!

解凍したほうが甘くなりますが、冷凍のままでも結構甘め。筋の無いむちっとした果肉感と一緒に濃厚な風味が押し寄せて……もう文句ナシの美味しさです!

という感じで、そのまま食べても満足度バッチリなのですが、パッケージ裏には本商品を使ったマンゴーシャーベットの作り方が記載されていたので、こちらも実際に試してみました。

簡単シャーベットにしたら……絶妙食感にびっくり!

まずはマンゴーを常温に10分ほど置いて半解凍状態にしておきます。次に、耐熱容器に砂糖大さじ2と水大さじ2を合わせて、500Wのレンジで1分半ほどチンします。

砂糖水の粗熱を取ったら、レモン汁大さじ1をプラス。あとはこの調味液を、マンゴーと一緒にミキサーにかけるだけ! ミキサーがない場合、なめらかなペースト状になるまで半溶けのマンゴーをフォークなどで押し潰し、調味液と混ぜるだけでもOKです。

完成するとこんな感じ。マンゴー果肉と凍った水分がうまい具合のバランスで溶けて混ざり合い、まるでアイスシャーベットのようななめらか食感に変身してます! あとは適当なフルーツをトッピングすれば、ばっちり嬉しいひんやりスイーツが一丁上がりです。

ねっとりとした果肉感はトロリとした口溶けに変わり、濃厚かつキレの良い味わいがより際立ちます。もともと繊維が少ないので、本当にまんまアイスの食感になってくれていて……超簡単に一段上のウマさになるので、コレはオススメです!