食事に合わせやすいアイスティーならカルディ『アールグレイ無糖』がちょうどいい

夏の乾いたノドをうるおすために常備しておきたいアイス系ドリンク。とはいえ、甘いジュースだと糖質が心配で……。そんなときはカルディコーヒーファーム(KALDI COFFEE FARM)の定番オリジナル商品『アイスティー アールグレイ無糖』を選んでおけば間違いなし! そのまま飲んでよし、レモンを入れてもよし、甘くしてもよしと、大活躍してくれますよ!

 

カルディ『アイスティー アールグレイ無糖』1,000ml 213円(税込)

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがカルディ『アイスティー アールグレイ無糖』のパッケージです。通常価格は213円(税込)。ただ、月初SALEなどで178円(税込)になることも多いです。安いときに買い込んでおきたいですね。

裏面には解説が! アールグレイなので渋み、コク、そして香りが特徴ということですね。

  • 紅茶ポリフェノール量 101mg/100ml
  • 水色 暗い赤橙色
  • 香り 5/渋み 3/コク 2
  •  渋み、コク
  • 香り オレンジ、燻製、レーズン

原材料は?

紅茶は、いろいろな産地のものがブレンドされています。

【原材料名】紅茶(スリランカ、中国、インドネシア、インド)、香料

カロリーは?

100mlあたり1kcalでした。さすが無糖!

アールグレイの香り、コク、苦みがしっかり抽出されたアイスティー

そのまま飲んでみると、スモーキーさとオレンジっぽい香りが口の中に広がります。そして紅茶のコクを感じたあと、苦みが残ってシャキッとさせてくれる。無糖のままだと、ちょっと大人向けの味わいと言えそう。食事のときに飲むドリンクとしてはバッチリです。

公式のおすすめの飲み方は、砕いた氷をグラスの2/3程度入れて紅茶を注ぐというもの。そこにレモンまたはエバミルク(無糖練乳)を入れるとよりおいしくなるそうです。あくまでも、甘くせずに飲むのが推奨されているんですね。