そうめんと「いなばのタイカレー」缶詰が相性よすぎ! つゆに最適な味はどれ?

いよいよ真夏で暑くて暑くて食欲が湧かない……そうめんはあるけど、さすがにちょっと飽きてきたかも。そんなときに試したいのが、そうめんのつけ汁にタイカレーを使うレシピ。意外と合うって評判なんです。

一番お手軽なのは、やっぱりいなばのタイカレー缶でしょうか。レッド、イエロー、グリーンの3種類ありますが、どれが一番そうめんに合うのか、ちょっくら試してみました!

 

作り方はいたってかんたん。そうめんはひと束茹でて、冷やして水を切ってさっとお皿に盛るだけ。いなばのタイカレーはお皿にあけてレンジで1分弱チン。ひんやり麺とアツアツカレーが意外とマッチするんです!

いなば ツナとタイカレー レッド

おすすめ度 ★★★★☆

そうめんに合わせるには辛すぎるようなイメージがあるレッドカレーですが、いなばの缶詰だとまったりとした口当たり。ココナッツミルクだけでなくレモングラスがきりっと効いたスパイス感で、エスニックな香りもバッチリです。濃すぎないちょうどよい味付けになって、そうめんが進むこと進むこと……実はいちばん食べやすいまろやかテイストなので、どれを選ぶか迷ったらまずはコレで!

いなば ツナとタイカレー イエロー

おすすめ度 ★★★☆☆

イエローは3種類のなかで最も辛さ強めの味わいで、エスニックな旨味もかなり厚みがあってどっしりしてます。ビシッと立った味わいなので、そうめんに合わせるには若干主張が強すぎるかな? レッドとグリーンに比べてややクドめになりますが、濃い味好きならアリかと思います!

いなば ツナとタイカレー グリーン

おすすめ度 ★★★★★

定番なのはやっぱりグリーンでしょうか。スパイスとハーブ類がしっかり立っており、ココナッツミルクもやや強く、風味豊かでほどよい甘辛さに仕上がっています。タイカレーはとろみがあってめんつゆよりもよく絡み、特有のコクと旨味がストレートに広がるので、このぐらいの濃さがいちばんちょうど良いかも!

*    *    *

エスニックな辛さを爽やかに楽しめる夏にオススメの簡単レシピ。いなばの缶詰を使うならグリーンカレーがイチオシですので、食欲がないとき用に買い置きしておくのも良いのではないでしょうか!