カルディのひねり揚げがしゃれた味付け! 『昔ながらのひねり揚げ クミンペッパー味』が実においしい

カルディコーヒーファーム(KALDI COFFEE FARM)は、特定の食材に着目し、その個性を際立たせた商品を開発することでもおなじみ。そのなかでもひときわ目を引くのが『昔ながらのひねり揚げ クミンペッパー味』です。

クミンは、カレーの香りの主成分とも言われるスパイス。単体でにおいを嗅いでみると驚くほどさわやかで、慣れ親しんだはずのひねり揚げがまったく新しい味わいに! 一度食べはじめると「やめられない止まらない」状態になってしまうんです。

 

カルディ|昔ながらのひねり揚げ クミンペッパー味|170円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらが『もへじ 昔ながらのひねり揚げ クミンペッパー味』。お値段は170円(税込)です。左下のロゴマーク「もへじ」は、カルディのオリジナル食材を開発するブランド。ちなみに、なぜピラミッドなどが描かれているのかといえば、クミンがエジプト原産のスパイスだから…だと思われます。

原材料は?

注目はやはり香辛料。クミン、黒こしょう、チンピが使われています。製造者は株式会社三真。あられや煎餅のメーカーで、ひねり揚げの『カレー印』などが有名です。

【原材料名】小麦粉、コーンスターチ、植物油脂、香辛料(クミン、黒こしょう、チンピ)、米粉、食塩/膨張剤、調味料(アミノ酸)、(一部に小麦を含む)

ぴりっと辛くていい香り。これは止まらなくなるやつ!

開封すると漂ってくるクミンの香り。青い芝のような鮮烈さで、これだけでも満足感高し! 味はシンプルな塩味なんですが、黒こしょうでピリッとさせつつ、チンピによる柑橘系のさわやかな風味も足されています。これは一度食べはじめると、やめられない止まらない!

懐かしいザクザク食感も重要なポイント。「昔ながらの」というのは、あくまでひねり揚げのことでしょう。クミンペッパー味に関しては、非常に現代的と言えます。

カロリーは?

1袋(85g)あたりのカロリーは461kcal。脂質は27.6g、炭水化物は49.0gとなっています。やめられない止まらないと言いつつも、一度に食べきるのは自重するべきかと!