【オススメ無料映画】ジャン=クロード・ヴァン・ダムの骨太アクションを満喫!『ヴァン・ダム IN コヨーテ』GYAO!で公開中

2015032002

現在、GYAO!では1999年・アメリカのアクション映画『ヴァン・ダム IN コヨーテ』を無料配信中! タイトルにある通り主演はもちろんジャン=クロード・ヴァン・ダム迫力あるアクションが楽しめますよ!

『キックボクサー』『ユニバーサル・ソルジャー』、『マキシマム・リスク』に『ダブルチームなど数々のアクション映画に主演し、90年代に一世を風靡したジャン=クロード・ヴァン・ダム。『ストリートファイター』ではガイル役も演じました。

『ヴァン・ダム IN コヨーテ』はそんなヴァン・ダムの90年代最後の出演作品。『ヴァン・ダム IN コヨーテ』は邦題で、原題は『Inferno』。タイトルに「ヴァン・ダム」を入れるとアクション映画ということが分かりやすい良い邦題ですね。ちなみにタイトルにある「コヨーテ」が実際に作中に登場するのは、映画冒頭の荒野を大型バイクで疾走するヴァン・ダムに並走するシーンくらいです。

「タイムコップ」のジャン=クロード・ヴァン・ダム主演、「ロッキー」のジョン・G・アヴィルドセン監督によるハード・アクション。

かつて凄腕の兵士として名を馳せたが、今は生きる望みを失っていたエディ。彼は親友に会うために一人旅をしている途中、突如暴漢に襲撃され、瀕死の重傷を負わされる。やがて、近隣の町で彼らが悪の限りを尽くしていることを知ったエディは、戦士としての闘争本能を呼び覚まし、単身、悪へ立ち向かう。

(GYAO!『ヴァン・ダム IN コヨーテ』作品解説より)

監督は『ベスト・キッド』『ロッキー』のジョン・G・アヴィルドセン、主演のヴァン・ダムの脇を固めるキャストには『ベスト・キッド』ノリユキ・パット・モリタ、『マチェーテ』のダニー・トレホと意外に豪華スタッフ、キャストなのも『ヴァン・ダム IN コヨーテ』の特徴です

「凄腕の兵士が単身で悪に立ち向かう」という内容は『用心棒』『荒野の用心棒』風。悪漢たちを倒すべく素手、ナイフ、銃を駆使しての肉体派アクションが満喫できます。冒頭の暴漢に襲われるシーンでは、なすすべもなくやられてしまう弱いヴァン・ダムが見られるのは珍しいかもしれません。陰のある主人公が活躍するシリアスなドラマかと思いきや、ギャグタッチのお色気シーンがあったりするのも面白いところ。この不思議な振れ幅がB級映らしさかもしれません。

ヴァン・ダムファンはもちろん、アクション映画好き、B級映画好きは、無料で観られるこの機会に抑えておいてはいかがでしょう。荒野を舞台に悪漢をなぎ倒すヴァン・ダムの活躍が満喫できます!

『ヴァン・ダム IN コヨーテ』無料配信はこちら
ヴァン・ダム IN コヨーテ|無料動画 GYAO!|映画
配信終了日:2015年4月19日