ナチュローで一番人気の「パン」はどれ? お店の人に売れ筋トップ3を聞いてみた

いまやコンビニのベーカリーパンコーナーはプライベートブランドだけで相当な種類が並んでいます。ナチュラルローソンもそう。白パンとかブランパンとか、低糖質でヘルシーな感じをプッシュしたパンが目立つのが特徴的ですね。

そんなナチュローではどんなパンが人気なのでしょうか? 気になるところなので、お店の人に売れ筋トップ3を聞いてみましたよ!

 

※本企画で紹介しているナチュラルローソン「焼きたてパン」の人気ランキングは2017年6月の販売動向をもとにしています。情報提供:ローソン

第3位】ブランのドーナツ

税込100円|265kcal|糖質:13.1g

人気トップ3の第3位は『ブランのドーナツ』。ドーナツ食べたいけど、カロリー高いし……と躊躇している人の駆け込み寺なんでしょうか!?(歪んだ見方でしょ……) でも、ブラン(小麦の外皮)で作ったドーナツなら、ドーナツにしてはかなりの低カロリーに仕上がりますからね。ブラン独特の風味がまた妙にナチュラルテイストを感じさせます!

第2位】チーズとハムのロール(2個入り)

税込105円|計138kcal|糖質:計17.6g

人気第2位は『チーズとハムのロール』。しっとり&もっちりな白色の生地が特徴の「白パン」シリーズのひとつですね。こぢんまりとしたおとなしそうな見た目ですが、チーズとハムの組み合わせが想像以上に濃厚。食べ終えたときの満足感がけっこう高く、優秀な小腹満たしパンって感じです。でも、わりと低糖質で、1個あたり8.8gで69kcal。ときにこの商品、以前はゴーダチーズ入りをプッシュしていた気がしますが、いまはもう違うみたいですね(糖質やカロリーも変動してますし)。

第1位】さつまいもむしパン(徳島県産なると金時使用)

税込135円|342kcal|炭水化物:62.2g

ナチュラルローソンで一番人気のパンは『さつまいもむしパン(徳島県産なると金時使用)』でした! ナチュローらしい一品じゃないですか? 蒸しパンって、あのもっちり生地をもしゃもしゃ食べてるだけで満足感高いのに、鳴門金時のブロックがごろごろ入っていて、その食感と上品な甘みがさらに幸福度をアップさせてる感じ。その分、カロリーもありますけど、蒸しパンにしてはほどほどでしょうか。蒸しパン好きの方、ぜひお試しを!

*    *    *

以上、ナチュラルローソンで人気のベーカリーパン3種でした〜。ナチュロー印のパンはローソンでも買えたりするので、見かけたらチェックしてみてください!