プロマンガ家の御用達フォント10書体が無料で使える『クラウドテキスト』提供開始!(クラウドアルパカ用)

2015032007

マンガ制作ソフト「クラウドアルパカ」を提供するMediBang(メディバン)が、同ソフト利用者向けに、商業マンガ誌などで使われる有料フォントを無償提供するサービス『クラウドテキスト』を開始するそうですよ。商業誌で見るようなフォントがタダで使えるとはオトク!

無償提供されるフォントは喜怒哀楽表現にもよく使われる10書体(アンチックセザンヌ、スキップ、マティス、マティスEB、ニューロダン、スーラ、万葉古印ラージ、コミックミステリ、マティスえれがんと、コミックレゲエ)だそうです。これらはフォントワークスが有料提供している、いわゆるプロ仕様のフォント。アマチュアが使うにはけっこうお高いものなので、こうしたサービスはありがたい限りですね。ちなみフォントは引き続き追加予定とのこと。どんどん活用して一段上のマンガ表現を目指していきましょう!

<参考リンク>
クラウドアルパカ|マンガ用フォント提供開始
クラウドアルパカ
フォントワークス