松屋のとんかつ店で食べた「茄子フライ」が想像以上においしい食感だった

期間限定メニューも多数展開する松屋のとんかつ専門店・松乃家では、期間限定メニューの展開も多数。8/2より夏野菜「茄子フライ」をトッピングした定食の販売が始まっています。

 

松乃屋『ロースかつ&茄子フライ定食』580円

おすすめ度 ★★★★★

松乃屋『ロースかつ&茄子フライ定食』は松乃家・まつのや・チキン亭での販売で、ライス並盛が580円。ライス大盛は現在無料で580円、特盛は630円となっています。

定食の内容は、茄子のフライとロースカツ、キャベツの千切りにご飯、みそ汁。

茄子のフライは一部が衣の外に出た形。手のひらのように広がっているのが特徴です。

裏側はこのようになっています。こちらも中身の茄子が見える薄めの衣で揚げられています。

ロースかつもしっかり一枚。こちらは普段から販売されているものと特に変わりはありません。

茄子フライは表面はサクッとした感触ですが中身の茄子はアツアツで箸で簡単に切れる柔らかさ。口に入れても、衣のサクサク感とふんわりした茄子の食感の軽さが心地よく、独特の美味しさがあります。衣が薄めなので、しっかりと茄子の風味も味わうことができるのも嬉しいところ。そのまま食べても、ソースをかけても醤油をかけても良しです。

ロースかつは安定のご飯に合う味わい。揚げたてサクサクの衣の香ばしさにご飯が進みます。

茄子のフライは添えられたレモンを絞ってもサッパリ酸味が効いて美味。定食などではあまり食べることのない茄子のフライのサクサク、ふわっとした美味しさは揚げ物好きなら一度は試す価値ありの美味しさで『ロースかつ&茄子フライ定食』はオススメの一品。今回紹介したほか『ささみかつ&茄子フライ定食』(630円)もあり、お好みでこちらを選んでも茄子フライの美味しさを味わうことができますよ。