松屋の圧巻1500kcalメシ! 店舗限定『キムカル丼 特盛』は腹ペコ男子が挑戦すべきキワモノメニュー

期間限定メニューも多数展開する松屋では、店舗限定メニューもあるのをご存知でしょうか。一部店舗では、そのひとつ『キムカル丼特盛』が販売中です。

 

松屋『キムカル丼特盛』740円

おすすめ度 ★★★☆☆

『キムカル丼』は普段から販売されているメニューですが、用意されているのは並盛、大盛の2種類のみ。『特盛』は一部店舗のみで販売されています。

鉄板焼のカルビとキムチが乗った丼というのは普段と同じですが、丼が明らかに大きく迫力アリ。手に取るとずっしりとした重さがあります。

味は通常のキムカル丼と同じですが、大きめの丼に盛られたカルビはけっこうな量。

中心部に乗ったキムチもたっぷり量があり足りなくなるようなことはありません。

上に乗ったカルビやキムチもですが、それ以上に量が多いのがご飯。大きめの丼にみっしりと詰まっています。

深さのある大きめの丼に詰まったご飯、その上に乗った具材のどちらもしっかり量がありかなりのボリューム感。

丼からして普段とは違う大迫力の『キムカル丼特盛』。上に乗ったカルビとキムチの多さはもちろんのこと、かなりの量があるご飯も食べ応えアリ。740円と松屋の丼モノとしては高めの価格ではありますが、大食いに自身がある人にはオススメ。ボリュームある食事を摂りたい時、1,496kcalという大カロリーを摂取したいという時には取り扱い店舗で試してみてはいかがでしょう。下記参考リンクでは取り扱い店舗の検索も出来るようになっています。

<参考リンク>
キムカル丼 特盛|メニュー|松屋フーズ