業務スーパーで買える韓国庶民料理『冷凍トッポッキ』が本格辛旨ソース付きで安い

韓国の庶民料理「トッポギ」、食べたことありますでしょうか。トックという棒状のお餅を甘辛いタレで炒めたり煮込んだりしたもので、韓国の屋台の定番メニューなんです。

業務スーパーの冷凍コーナーでズバリ『韓国屋台のトッポッキ』なる商品を発見したので、ちょっと試してみたところ……本場感あふれるガツンとした味わいとボリューム感で、輸入食品好きなら試す価値アリの一品でしたよ!

 

業務スーパー『韓国屋台のトッポッキ(ソース付き)』297円

おすすめ度 ★★★☆☆

表記は定まっていないらしく、トッポギでもトッポッキでもOKのようですが、ともあれ業務スーパーのオリジナル冷凍食品として販売中なのが本商品。内容量500gのちょい大きめなパッケージで、価格は税込297円となります。

原産国は本場韓国。業務スーパーを運営する神戸物産が輸入者となっております。

調理方法は?

開封すると餅とソースがお目見え。パッケージ裏には煮込み調理と炒め調理、2種類の調理方法が記載されてありますが、今回は煮込み調理のほうをご紹介。

お餅は軽く水洗いしておき、ソースは水400ml程度に合わせて中火で煮立たせます。お好みでキャベツ、ひら天、ネギ、玉ねぎ、人参などの具材を用意して、お餅と一緒に約5分ほど煮込むだけで出来上がり!

今回はありあわせの人参と玉ねぎを加えました。実はトッポギ炒めでも調理方法はほぼ同じで、水をやや少なくして煮詰めるだけ。最初は炒めるつもりでしたが、煮汁が少なくなる気配がないので、予定変更で煮込みにしちゃいました。

パンチ効きまくりの本場テイストと大ボリュームに痺れる!

さっそくいただくと、棒状のトッポギは分厚くてモッチモチの強弾力! ぎゅっぎゅっと密度感のある歯ごたえで、これはかなりお腹にたまりますね~。1袋まるごと使って4人前になるので、パーティ用にでも用意するとはかどりそうです。

そして肝心の付属スープですが、コレが甘さと辛さの両方が強烈に立ちまくった濃厚テイスト! 思わず咳き込むほど激辛いコチュジャンと赤唐辛子が効いている一方で、後口には魚介系の旨味と一緒に砂糖の甘みがハッキリ広がって……このガツンとくる甘辛さ、好きな人にはたまらないのでは?

小腹満たしのオヤツにもいいですし、たっぷりの野菜を加えて主食にしてもOK。とにかくお腹にたまるし味付けは強烈だしで、値段以上の食べ応えがあるのは間違いないかと。韓国料理好きな方、ぜひどうぞ!

カロリーは?

ちなみに熱量は100g当たり210kcalとなっております。500gで換算すると……結構高めなので食べ過ぎ注意です!