はなまるうどんの有吉番組コラボ『ビリビリサンラーうどん』は最後に必ずゴハンを入れて食べてほしい

全国に展開するうどんチェーン・はなまるうどん。現在、TV番組「有吉弘行のダレトク!?」とのコラボメニュー『ビリビリサンラーうどん』の販売が8/16より期間限定で始まっています。

 

はなまるうどん『ビリビリサンラーうどん』490円

おすすめ度 ★★★★☆

『ビリビリサンラーうどん』は小サイズのみで価格は490円。メインのうどんに追加の辛味ソースがセットになっています。

玉子あんかけの入ったスープの上にはしいたけ、細切り竹の子、青ネギなどがトッピング。中華料理っぽいビジュアルはほかのうどんメニューにはない特徴です。

とろみのあるあんかけスープは大麦芽黒酢の入った酸味の効いた味わい。さらに唐辛子の辛さ、花椒のビリビリとした痺れも加わった刺激的な味はうどんにも合い、つい箸が進む美味しさです。

柔らかいしいたけ、シャキっとした歯ごたえのタケノコもよいアクセント。つるっとしたうどんとは違った食感が楽しく、飽きずに楽しめます。

追加の辛味ソースを足す

もともと辛さのある『ビリビリサンラーうどん』ですが、辛味ソースを足して辛さを調整することもできます。

辛味ソースを足したスープは、さらに赤くいかにも辛そうな色合いになっています。

通常よりも辛さが増し、唐辛子の刺激は強めになったスープもうどんとよく合います。口の中にじんわりと辛さが広がり、唇やのどにもヒリヒリとした刺激が残ります。辛味ソースを全て入れても、激辛というほどの辛さはありませんが好みの辛さになるよう少しずつ足していくのもオススメです。

追い飯をスープに追加する

辛味ソースによる味の変化に加え、追加で注文できる追い飯(100円)を足して食べることもできます。

ぞうすいのようにスルスルと食べやすく、ご飯の甘味が加わることで、酸味や辛味、痺れの効いたスープもマイルドに味わうことができます。うどんとはまた違った美味しさがあり、小うどんの量では物足りないという人にもボリュームがありオススメです。汁気のあるご飯は写真のようにスプーンのほうが食べやすいので、追い飯を注文する場合には忘れずにもらっておくのがポイントです。

普段のはなまるうどんにはない、刺激的な味が楽しめる『ビリビリサンラーうどん』。TV番組を見て気になっていたという人はもちろん、辛いモノが好きな人やちょっと変わったうどんメニューを試してみたい人にもオススメです。辛味や痺れの効いた熱いうどんを食べ、スッキリと汗を流すことができますよ。販売期間は8/22日までを予定していますが、なくなり次第終了の場合があるとのことなので食べてみたい人はお早めに!

<参考リンク>
関西テレビ・フジテレビ系列「有吉弘行のダレトク!?」メニュー販売決定!