シャキシャキ辛うま! 餃子の王将では『冷やし坦々麺』という食欲刺激メニューがおすすめ

中華料理チェーン・餃子の王将では夏季限定メニューを展開中です。中でも『冷やし坦々麺』はピリ辛旨でまちがいなく食欲を刺激するおいしい一品。ごはんと餃子もあわせて、空腹満たしにがっつりお召し上がりください!

※2017年8月25日追記)本商品は元住吉店で提供されている店舗限定メニューとなります。

 

餃子の王将『冷やし坦々麺』640円

おすすめ度 ★★★★☆


餃子の王将『冷やし坦々麺』は640円。プラス270円でライスと餃子セット、プラス450円でチャーハンと餃子と組み合わせたセットにすることもできます。

冷たい麺の上には坦々麺の肉味噌、細切りのネギや糸唐辛子が盛りつけられ美しい色合い。

半熟玉子も麺と一緒に盛り付け。

大きなチンゲンサイも麺を取り囲むように配置されています。

肉味噌は芝麻醤のゴマの風味が効いた甘めの味付け。麺は細めですが、冷たく締まりコシがあります。ツルツルと食べやすい冷たい麺ですが、通常の1.5倍量があり食べ応えも十分。丼の底には、冷やし中華風の若干酸味が効いたスープが隠れているので、スッキリした後味なのもポイントです。

上に乗ったネギや唐辛子を一緒に食べると、甘めの肉味噌にピリッとした刺激を加えることができます。ネギのシャキシャキとした歯ごたえに加え、糸唐辛子のかりっと硬めの食感も思わず箸が進む楽しさ。

半熟玉子を割って絡めれば、甘味も辛さもマイルドに味わうことができます。麺全体と混ぜたり、すき焼きのように麺を玉子に浸して食べたりと好みに合わせて食べ方を工夫できるのも良いところ。

大きめのチンゲンサイはしゃっきりした歯ごたえと苦みがあり、麺を食べ進める合間の良いアクセントになります。

冷たく締まったコシのある麺と、芝麻醤が効いた肉味噌、細切り唐辛子による甘さと辛さが入り混じった味付けが楽しめる餃子の王将の夏季限定メニュー『冷やし坦々麺』。見かけによらず1.5倍の麺量でボリューム感もしっかりある夏のオススメメニューです。坦々麺や冷たい麺類好きは、店頭にメニューが並んでいる今のうちに食べてみてはいかがでしょう。

<参考リンク>
餃子の王将