業務スーパーのほぐしサラダチキン『蒸し鶏ほぐし身』はスグに料理に使えるベンリな低糖質食材

格安大ボリューム食材でおなじみの業務スーパーの中でも、とりわけオトク感がスゴい商品といえば『国産若どりむね肉』(2キロで900円前後!)でしょうか。ダイエット食から日々の料理にまで活用しやすい鶏むね肉は、いくら買いだめしておいても困らない食材ですよね。

でも一人暮らしの方だと、2キロもの肉塊なんて冷凍や調理の手間が面倒で手が出ない……という人も多いのでは? そんな方は、500g入りで下ごしらえ済みの使いやすい冷凍品『蒸し鶏ほぐし身』がオススメ。グラム当たりの価格は一般のスーパー売りの鶏肉とそこまで変わりませんが、手間ナシで使えて便利ですよ!

 

業務スーパー『蒸し鶏ほぐし身』429円

おすすめ度 ★★★★☆

業務スーパーの冷凍コーナーで販売中です。価格は税込429円で、内容量は500g。100g当たり85.8円ですね。爆安の2キロ売り『国産若どりむね肉』に比べると、価格的にはインパクトは低いのですが……

最近コンビニで売ってる「ほぐしサラダチキン」みたいに、すでにスライスされた鶏むね肉のほぐし身で、塩胡椒などの下味もついていて、そのまま料理に使えちゃうんです。ちなみに原産国は中国ですね。残念ながら栄養成分表示はありませんが、味付けは濃くないので、ひとまず低カロリー・低糖質は確実かと。

開封すると、カチコチに凍ったほぐし身がお目見え。自然解凍だと時間がかかるので、500Wのレンジでラップをしてから10分前後チン、でもOKです!

低糖質ダイエットや料理のボリュームアップに活躍!

解凍してほぐし直しますと、大皿にこんもりと……コンビニで「ほぐしサラダチキン」を買うよりも数段オトクなのは間違いありません。皮は取り除いてありまして、ほぐし加減も細かすぎず、極端なパサパサ感もナシ。ふつうに美味しいほぐし身かと思います。

そのままサラダに入れるのはもちろん、メインの食材に使うなら「蒸し鶏のネギソースがけ」なんかがオススメです。本品100g程度に酒大さじ1を振ってレンジで軽く加熱してから、みじん切りのネギ(半本分)、ポン酢大さじ1、ごま油大さじ1、塩少々を合わせるだけ!

レンチン加熱しただけでも、むっちり柔らかくもちゃんと食べ応えのある食感になってくれて、文句ナシに美味しいです。今の季節なら冷麺や冷製パスタに合わせるのも鉄板ですし、料理への使いやすさは抜群なので、業務スーパーやコストコのキロ級鶏肉を買ってみたいけど二の足を踏んでいる方、本商品で軽くお試ししてみてはいかがでしょう!