コンビニ「100円麦茶パック」はどこも同じ? セブン・ファミマ・ローソンで飲み比べてみた結果……

コンビニの100円お茶パックって利用してますか? 1リットル入りでコンビニ飲料の中ではそこそこリーズナブル、スーパーで安売りの2リットル入りペットボトルを買ってくるよりラクですし、なによりストローをぶっ刺してそのまま飲めるのが超手軽で便利なんで、愛用している人もちょくちょくいますよね。

アレってコンビニごとにお味が違うものなんでしょうか? ちょっと気になったので、今回はセブン・ローソン・ファミリーマートのコンビニ3社の紙パック麦茶を飲み比べ。さすがにそこまで大きな違いはありませんでしたが、参考までにどうぞ!

 

セブン-イレブン『麦茶』106円

おすすめ度 ★★★★☆

スタッフB

セブン&アイグループと協同乳業株式会社の共同開発商品となります。原材料表示は大麦のみ。六条大麦と二条大麦をダブルブレンドした麦茶なのですが、ローソンもファミリーマートも同じく六条・二条大麦のブレンドなので、ベースの風味自体に際立った違いはありませんね。

スタッフA

とはいえローソン・ファミマに比べると、明らかに色が一段濃いめ! 麦の香ばしさもしっかり立っているのが分かります。それでいて後口はすっきりキレて上品だし、単品で飲んで満足度が一番高いのはやっぱりセブンかな?

ローソン『麦茶』106円

おすすめ度 ★★★☆☆

スタッフB

ローソンも六条・二条大麦ブレンドで、ノンカフェインがウリの一本です。製造は株式会社エルビー蒲田工場。原材料表示は大麦、ビタミンCとなっております。色はセブンよりほんのちょっと薄めかな?

スタッフA

ちょっと濃い目で渋味もしっかり立たせたセブンに比べると、ふんわり甘い後口でマイルドにまとめている印象です。香り自体はほんのり薄めで、まあ料理に合わせるならこのぐらいがちょうどいいかな?

ファミリーマート『麦茶』106円

おすすめ度 ★★★☆☆

スタッフB

ファミリーマートPBの麦茶なのですが、おそらくローソンとほぼ同一の商品です。製造者は株式会社エルビー蒲田工場で、工場まで共通しているうえ、栄養成分表示も同じ数値でした。

スタッフA

ノンカフェインなのも一緒だし、風味に尖りがない、まろやかでちょっと薄めな味わいもほとんど一致してますね。際立って美味しいかと言われると……他のナショナルブランド品の麦茶に比べても、癖のない味だとは思います!

結論:ローソンとファミマはほぼ同じ! 香りの良さならセブン?

スタッフA

ちょっとでも香りの深さや濃さを求めるならセブンがオススメ! ローソンとファミマはほとんど同じ味という結果でした。コスパならお茶っ葉で淹れるのが一番とは分かりつつ、ついつい買っちゃうコンビニ麦茶。そこまで大きな差は無いので、基本どこで買っても間違いナシかと思います!