業務スーパーの格安食材レシピ「スモークチキンとアボカドのサンドイッチ」が満腹モーニングにおすすめ!

業務スーパーの大ボリューム食材、日頃活用してますか? 安いから買い溜めしてみたものの、使い切れずに賞味期限が切れちゃった……なんてこともあるかと思うので、お手軽に消費できるレシピをストックしておくのはいかがでしょうか。

今回は業務スーパーの人気格安食材、『スモークチキンスライス』と『冷凍アボカド』で作るアレンジレシピをご紹介。暑い日にもさっぱりいけるサンドイッチに仕上げてみました!

 

スモークチキンとアボカドのサンドイッチ 調理時間約10分

用意するもの

  • 業務スーパー『スモークチキンスライス』 7、8枚
  • 業務スーパー『冷凍アボカド』 適量
  • 食パン 2枚
  • マヨネーズ 大さじ1
  • ヨーグルト 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1/2
  •  小さじ1/3
  • 粒マスタード 少々
  • レモン汁 少々
  • 黒胡椒 少々

お好みで……

  • パセリ、ほか葉野菜など 適量

ソースを作ってスモークチキンとアボカドを挟むだけ!

まずはマヨネーズ大さじ1、プレーンヨーグルト大さじ1、砂糖小さじ1/2、塩小さじ1/3、粒マスタード少々を合わせてソースを作ります。分量は目安なので、お好みで調整してみてください。

これもお好みでOKですが、あればパセリをみじん切りに、その他レタスなどの葉物野菜も余っていれば、食べやすい大きさにカットして具材に加えるとより美味しく仕上がりますよ。

薄めの食パンに業務スーパーの『スモークチキンスライス』と『冷凍アボカド』を乗せます。アボカドは事前にレンジで解凍しておきましょう。ここでアボカドにレモン汁を少々振っておきます。

続けてその上から先に作ったソースをかけ、黒胡椒をさっと振ります。あれば野菜を重ねまして、最後にもう一枚の食パンで挟めば完成です!

さっぱりボリューミーで朝食やランチにオススメ!

作り方はたったこれだけ。アボカドとスモークチキン、なかなか相性の良い組み合わせなんです。どちらもざっくりサラダに入れても美味しいですし、サンドイッチにしてもばっちり美味!

アボカド特有の青っぽさとねっとりした旨味を、スモークチキンのほどよい燻製香がビシッと引き締めて、香りの深さと爽やかが両立した味わいに! 粒マスタードを加えたヨーグルトソースが、そこにさっぱりとした甘酸っぱさを加えます。

もちろんソースは自作の物でも、市販のドレッシングなどお好みのものを使ってもOK。ダイスカットのアボカドとたっぷりのスモークチキンスライスが結構ボリューミーなので、しっかり食べたい朝などに余った業スー食材の消費がてら用意してみてはいかがでしょう!