コストコで調達したい「無限おやつ」おすすめ6選!

コストコでおやつを仕入れるとしたらどれを選ぶのか。できれば、ノンストップで無限にパクパクしていられるような……引きこもり映画鑑賞にちょうどいいような……。

そんなわけで、コストコで調達したい「無限(に食える)おやつ」を選んでみました。これまで実食してきた商品の中から、手が止まらなくなる危険性の高いものたちをピックアップ。あくまでもお買物のご参考用として、最終的な購入判断は自己責任でお願いします!

 

※本企画で紹介している商品は時期や店舗、地域等によっては取り扱っていない場合があります。また価格は購入時のものです。変動している場合がありますので、あらかじめご了承ください。

① マイクロウェーブポップコーン|1,378円|44袋

おすすめ度 ★★★☆☆

2016120421

2016120427

2016120433

コストコでノンストップおやつを調達するなら、とりあえず『マイクロウェーブポップコーン(電子レンジ用)』あたりが無難ではないでしょうか。無難すぎる? でも、44袋もあるから、気に入らない味の可能性も考慮すると、むしろリスク?(どっちなんだよ) でも、かなりバター風味が強めのうす塩タイプなので、さほど好き嫌いは分かれないかと思います。オリジナルの味付け用として、ペッパーとかバジルとかシナモンパウダーとかハチミツとかチョコソースとか用意しておくのもアリでしょう。調理は電子レンジなのでカンタン。焦がさない程度に加熱すればOKです。1袋のカロリーは475kcalほどになります。

② ミルクチョコレートアーモンド|1,598円|1.36kg

おすすめ度 ★★★★☆

2017020344

2017020347

アーモンドチョコを無限に食べたいというカラダに悪い夢を実現できる、大盛りチョコボックス『ミルクチョコレートアーモンド』! 圧巻の1.36kg! これをひとりで食べろとかどうかしてる!(そんなこと言ってない) お味はコストコ流といいますか、アーモンドの風味がかなり強め。チョコとアーモンドがぶつかりあう、アンバランスな味わいです。日本の菓子メーカーのような絶妙なバランス感とはいかないので、アメリカンやなぁ〜と納得しながらお楽しみください。あ、ちゃんとおいしいことはおいしいですよ?

③ ミルクチョコレートレーズン|1,398円|1.5kg

おすすめ度 ★★★★☆

2017020338

2017020348

どうせなら先ほどご紹介した「ミルクチョコレートアーモンド」と一緒に調達したいのが、『ミルクチョコレートレーズン』。量はやっぱりムチャクチャたくさんの1.5kg。レーズンはお嫌い? でも、グミのようにねっちりとした食感のレーズンは、レーズンパンなどのそれとは違って食べやすいかと思います。けっこう渋めの甘酸っぱさで、ミルクチョコの甘さとよく合ってるんですよね。mitok編集部ではアーモンドよりレーズン支持派が優勢です。

④ オーガニック トルティーヤチップス|698円|1.13kg

おすすめ度 ★★★★☆

2017010232

2017010229

抱えるほどのスナック菓子ってなんなん……むしろ引いてもおかしくないのが、コストコ定番『オーガニック トルティーヤチップス』でしょう。1.13kgものトルティーヤチップスは、おやつとしてはもちろん、料理の付け合わせにだって使える優秀な一品なんです。お味はほんのりとした塩味で、穀物の風味をしっかり感じさせるもの。つまり、普通においしいやつです。ピリ辛サルサあたりをつけて食べるのが基本ですけど、粉チーズやブラックペッパーをあわせたりしてもOK。砕いてサラダに混ぜるのもアリ。きっと食べ切れるはず……!

⑤ リンツ リンドール チョコアソート|1,468円|50個入り

おすすめ度 ★★★★★

2016112337

2016112344

2016112348

いくらでも食べていたいと切に思わざる得ないのが『リンツ リンドール チョコアソート』。スイスチョコの老舗リンツの定番大粒チョコ「リンドール」が5種50個も詰められた、コストコ向け超お得パッケージです(時期によって包装デザインは変わるかも)。厚いチョコシェルの中は、とろけるようななめらかガナッシュ……しあわせ。コストコ版はスイス原産ではなく、アメリカ原産なんですけど、それでも十分においしい。これが1粒あたり30円前後とか……むちゃくちゃです! あざす!

⑥ ティラミス・ドルチェ|1,380円|1.5kg

おすすめ度 ★★★★☆

最後にプッシュしたいのはコストコ定番のティラミス。このほどリニューアルされて『ティラミス・ドルチェ』という商品名で販売されています。大きな容器にたっぷり1.5kgのティラミスは食べても食べても終わらず、無限にスプーンですくい続けられるような錯覚に……(え、直接食べてるの?)。さて、定番にも関わらずリニューアルしたティラミスさん。マスカルポーネチーズを増量したことで、より濃厚で固めのクリームに生まれ変わっています。コーヒーの濃いスポンジケーキはしっとり感が弱まっているようで、以前の感じがよかったな〜と思う人もいるかも。ただ、店舗によって仕上げの加減が異なることはあるので、まずはひとつお試ししてみるのがよいかと思います。普通に合格点の味ではありますし!

コストコ大容量スイーツの「コスパ」をチェック!

ラストで紹介した『ティラミス・ドルチェ』からもわかるとおり、コストコのオリジナルスイーツ(ケーキやタルト)はどれもキログラム単位の大盛り商品ばかり。終わりの見えない無限スイーツのようなものです。そんなスイーツを分けたら何人分あるのでしょう? そんなコストコスイーツのコスパを調べてみました(下記リスト)。1食80gと想定した場合のコスパです。ご参考程度にどうぞ〜。

ちなみに『ティラミス・ドルチェ』は1,500gで1,380円、1食あたり73.6円、約18人分のスイーツとなります。