コンビニ「100円ジャスミン茶パック」はどれがおいしい? セブン・ファミマ・ローソンで飲み比べた結果…

コンビニの100円お茶パックって利用してますか? 1リットル入りでコンビニ飲料の中ではそこそこリーズナブル、スーパーで安売りの2リットル入りペットボトルを買ってくるよりラクですし、なによりストローをぶっ刺してそのまま飲めるのが超手軽で便利なんで、愛用している人もちょくちょくいますよね。

アレってコンビニごとにお味が違うものなんでしょうか? ちょっと気になったので、今回はセブン・ローソン・ファミリーマートのコンビニ3社の紙パックジャスミン茶を飲み比べ。結論から言うと、そこまで大きな違いは無かったのですが……参考までにどうぞ!

 

セブン-イレブン『ジャスミン茶』106円

おすすめ度 ★★★☆☆

スタッフB

セブン&アイグループと協同乳業株式会社の共同開発商品となります。純水を使用し、特級ランクの中国茶葉を10%配合したという一品です。他2社に比べてほんのちょっと色合いが薄いですね。

スタッフA

お味もローソン・ファミマに比べて、やや薄口の仕上がりです。雑味はほとんど無く、後口はやや甘め。すっきり感なら一番ですね! ただ、ジャスミン特有の爽やかな香りが弱すぎる気も?

ローソン『ジャスミン茶』106円

おすすめ度 ★★★★☆

スタッフB

製造者は株式会社エルビー蓮田工場。中国福建省産茶葉を100%使用して自家抽出したという一品です。ローソンのプライベートブランドのパッケージと、エルビーのナショナルブランドのパッケージの2種類があるようですが、最寄りのローソンでは後者のみ発見しました。

スタッフA

これはセブンに比べてちょい色が濃いめで、香りもちょっぴり深めですね。すっきり感だけでなく飲みごたえもあるバランスが良いです。ジャスミン特有の清涼感ある風味自体はやはり控えめなのですが、ゴクゴク飲むならこのぐらいの濃さがちょうどいいかも!

ファミリーマート『ジャスミン茶』106円

おすすめ度 ★★★★☆

スタッフB

ファミリーマートPBの製造者はローソンと同じく株式会社エルビー蓮田工場。工場まで同じですし、ぱっと飲んだ印象はほとんど変わらない感じかな? 少なくとも、セブンよりも濃いめなのは共通してますね。

スタッフA

ジャスミンの香りの華やかさよりもすっきりした飲み口重視なのは、3社とも共通ですね。セブンが甘くまろやかで、ローソン・ファミマはやや渋味が強調された後口かな? 個人的には後者のほうが好みです!

結論:ローソン・ファミマはほぼ同じ! セブンはちょい薄め?

スタッフA

全体的な味の輪郭は3社とも共通ですが、セブンはちょっと薄口で、人によっては「軽すぎる」という感想も聞こえました。さっぱり感ならセブン、少しでも香りの深さや濃さを求めるならローソン・ファミマがオススメです!