金のポテチ『湖池屋プライドポテト うす塩味』のナチュラルな旨み、イイもんですね!

湖池屋のポテトチップス「KOIKEYA PRIDE PTATO(プライドポテト)」シリーズに『うす塩味』が登場しました。本日(12月4日)からコンビニ先行発売だそう。

うま味調味料や香料を使わず、極力じゃがいもの旨みを味わえるように仕上げられたポテチシリーズなので、うす塩味はとくに素材の質がしっかり出るやつですね〜。

 

じゃがいもの甘みも! さすがの出来栄え

「湖池屋プライドポテト」は添加物を極力抑えたシンプル調理が特徴。このシャンパンゴールドなパッケージの『うす塩味』で使われている原材料は以下のとおり。

【原材料】馬鈴薯(日本:遺伝子組換えでない)、植物油、デキストリン、食塩、酵母エキスパウダー、でん粉、昆布、まぐろ節

パッケージには……!? どんな作り方してんだよ! って感じのイメージ写真が。湖池屋の説明によりますと、「素材、皮の剥き方、洗い方、揚げ方、厚さ、油の種類、仕上げなど、まるで料理を作るように」手をかけているそうな。近頃のポテチづくり、いろいろ大変ですよね。

御託はさておき、中身を拝見すると、たしかに他のポテチとは違う。ちゃんとじゃがいもをスライスして出来上がっている感が見た目的に伝わってくるし、食べてみると……あ、違うわ、ほかと。めっちゃじゃがいもだし! 旨し! 素材の甘みが感じられる……。

ポテチは奇抜なフレーバーも多いので、ふと忘れておりましたが、素材をなるべくナチュラルに味わうのもいいもんですね。おいしいポテチはたくさんあるし、多様なフレーバーを愉しむのもアリ。一方で、ポテチ本来の味わいを思い出させてくれるタイプも大いにアリ。『湖池屋プライドポテト うす塩味』はまさにその代表格では?

欲を言えば、もっとうす塩でもいいくらい。でも、それだと物足りなくなっちゃうのかな?

1袋63g、355kcal、価格はオープンプライスで、実勢価格は150円前後です。