業務スーパー『牛すじ串(メンブレン)』のおすすめ度は? 気になる味や食べ方をチェック

業務スーパーの冷凍食品で『牛すじ串(メンブレン)』という商品はご存知でしょうか。

焼き鳥串が並ぶコーナーによく置いてありますが、どちらかと言えば煮込みやおでんに使う食材ですね。この季節によく食べるおでんを関西風に仕上げたり、鍋の味わいをちょっと豪華にしてみたり。冬のあったかレシピの満足度を一段上げるのに役立ちますよ!

業務スーパー|牛すじ串(メンブレン)|429円

おすすめ度 ★★★★☆

業務スーパーの冷凍コーナーにて429円(税込)で販売中です。10本入りで内容量は180g。1本当たり約42.9円の計算ですね。一緒に並んでいる冷凍焼き鳥類に比べるとお高く見えますが、スーパーで買う牛すじと比較すればそこそこのコスパ感ではないかと。原産国は中国で、部位は牛の横隔膜(メンブレン)になります。

焼き鳥のようにタレで焼いても一応食べられますが、食感はちょっと硬めかも。コリコリ系が好きな方ならアリですが、基本は煮込み料理に使ってトロトロに仕上げるのがおすすめです。加熱処理済みなので、レンジでチンして解凍したら下茹でナシで、そのままお鍋やおでんに投入してOK。煮込み時間が短くても、わりとすぐに味が染みてくれるのが便利です! 出汁もばっちり美味しいので、おでん好きな方はぜひどうぞ。

その他の特徴は以下のようになります。

  • 焼き調理や短めの煮込み時間だとハードなコリコリの歯ごたえで、やや好みが分かれそう
  • 長めに煮込めばしっかり柔らかく仕上がり、サイズが縮むこともなし
  • クセも臭みも感じない風味で、クオリティとしては平均的
  • お手軽なレシピはパッケージ裏に記載された「牛すじの味噌煮込み」。串から抜いた本品10本分をだし汁、みりん、味噌、醤油で約5分煮て、七味やネギをトッピングするだけで優秀おつまみに!

商品情報

  • 内容量|180g
  • 原産国|中国
  • 加工者|ミート丸真 あさぎり工場
  • 原材料|牛横隔膜