非売品ゲームコレクターが教える「グランツーリスモ体験版」の深すぎる世界

ゲームソフトと言えば、ゲームショップや家電量販店で購入するものですよね。でも世の中には、一般のショップでは扱われなかった「非売品ゲームソフト」というものもあるんです。雑誌懸賞・ゲーム大会の賞品などいろんなものがありますが、中でも奥が深すぎるのが「体験版ゲームソフト」の世界。あまりにも種類が多すぎて把握しきれないため、「どのくらいレアなのか誰にも分からず、プレミアも付かない」なんてことになっているそうです。

じろのすけ氏は、長年にわたりこうした「非売品ゲームソフト」を集め、当時の資料をあたってその制作経緯などを調べ続けてきた人物。氏によると、体験版の中でも特に種類が多くてコレクター泣かせなのが、プレイステーション・プレイステーション2時代の『グランツーリスモ』シリーズなんだとか……。

今回は氏のコレクションから、「グランツーリスモ体験版のディープな世界」を紹介してもらいました!(mitok編集部)

 

1|グランツーリスモ(初代)

『グランツーリスモ』シリーズは、体験版のバリエーションが多く、非常にコレクター泣かせです。まず、プレイステーションの『グランツーリスモ』1作目の体験版です。筆者が所持しているのは以下の4種類です(カッコ内は型番)。

  • 1-1|プレプレVol.8 DISC2 TEST DRIVE DISC(PCPX-96085)
  • 1-2|単体配布版 TEST DRIVE DISC(PCPX-96088)
  • 1-3|体験版(PAPX-90026)
  • 1-4|店頭試遊ディスク(PCPX-96096)

プレプレVol.8 DISC2 TEST DRIVE DISC(PCPX-96085)

単体配布版 TEST DRIVE DISC(PCPX-96088)

2|グランツーリスモ2

プレイステーション『グランツーリスモ2』の体験版については、「TEST DRIVE DISC」(PAPX-90054)の1枚しか所持しておりません。

  • TEST DRIVE DISC(PAPX-90054)

TEST DRIVE DISC(PAPX-90054)

3|グランツーリスモ3

プレイステーション2用ソフト『グランツーリスモ3』で体験版の種類がいきなり増え、コレクションする難度が上がります。筆者が所持しているのは以下の6種類です。

  • 3-1|店頭試遊ディスク(PCPX-96311)
  • 3-2|店頭試遊ディスク Vol.2(PCPX-96609)
  • 3-3|リプレイシアター 赤パッケージ(PAPX-90208)
  • 3-4|リプレイシアター 黒パッケージ(PAPX-90208)
  • 3-5|リプレイシアター オートバックスセブン版(PAPX-90207)
  • 3-6|リプレイシアター ネッツトヨタ版(PAPX-90209)

発売延期などのせいで体験版に複数のバージョンが存在するのはよくあることですが、3-2『店頭試遊ディスク Vol.2(PCPX-96609)』は、自ら「Vol.2」と名乗ってしまっています。こういうものは、けっこう珍しいです。

そして、なかなか収集困難なのがリプレイシアター版です。まず 3-3『リプレイシアター 赤パッケージ / PAPX-90208』と 3-4『リプレイシアター 黒パッケージ(PAPX-90208)』は、パッケージが違うにもかかわらず型番が同じです。コレクターは型番を頼りにバージョン違いソフトを探すことが多いため、これは非常に困ります。

そして 3-5『オートバックスセブン版(PAPX-90207)』 と 3-6『ネッツトヨタ版(PAPX-90209)』は、かなりレアです。オートバックスセブン版は、オートバックス店舗で買物した人の中から抽選で5,000 名にプレゼントするキャンペーンで配布されたものなのですが、全然見かける機会がなく、本当に5,000本も配布したのか疑いたくなります(キャンペーン期間が短かったりすると、予定本数を配布しきれないこともあり得ます)。

3-6 のネッツトヨタ版は、筆者はそもそも配布の経緯を把握していないのですが、あまり見かけません。

店頭試遊ディスク(PCPX-96311)

リプレイシアター 赤パッケージ(PAPX-90208)

  • 3-7|グランツーリスモ2000 体験版(PAPX-90203)

また、番外編的な存在として、3-7『グランツーリスモ2000 体験版(PAPX-90203)』があります。『グランツーリスモ2000』というタイトルのゲームは発売されていません。発売がずれこむうちに 2000年が終わってしまい、タイトルを『グランツーリスモ3 A-Spec』に変えて発売したようです。タイトルだけ見れば「未発売ソフト」と言えなくもないかもしれません。

4|グランツーリスモ4

そして、プレイステーション2『グランツーリスモ4』では、さらにバリエーションが増えています。筆者が所持しているのは、以下の8種類です。

  • 4-1|First Preview(PCPX-96649)
  • 4-2|体験版 ザ・プレイステーション付録(SCPM-85304)
  • 4-3|体験版 コペン版(SCPM-85301)
  • 4-4|体験版 プリウス版(PAPX-90512)
  • 4-5|体験版 エアトレックターボ版(PAPX-90504)
  • 4-6|オンライン実験バージョン(PAPX-90523)
  • 4-7|スバルドライビングシミュレーター版(PCPX-96634)
  • 4-8|LUPO CUP トレーニング版(PAPX-90508)

4-1~4-6 は、比較的容易に入手できます(強いて言えば、4-5 は比較的入手しにくいです)。しかし、4-7 と 4-8 の入手は至難。4-7『スバルドライビングシミュレーター版(PCPX-96634)』は、ソニーと富士重工が共同開発したドライビングシミュレータの付属ソフトのようです。シミュレータ自体が数百万円もする本格的なシロモノなので、入手はかなり困難です。

4-8『LUPO CUP トレーニング版(PAPX-90508)』は、フォルクスワーゲン主催の「ルポGTI カップジャパン」に参戦した人向けに、トレーニング用に配布されたソフトです。参戦には車を購入する必要あったこと、参加人数が数十名程度であったことなどから、入手難度はかなり高いと思われます(なお、ファミ通誌上などでも少数プレゼントされたようです)。

4-1 First Preview(PCPX-96649)

体験版 ザ・プレイステーション付録(SCPM-85304)

『グランツーリスモ』の体験版は、スタート時点では比較的容易に入手できる一方、最後のほうはオニのような入手難易度になるので、収集を楽しみたい方向けのジャンルなのではないかと思います。

非売品ゲームコレクター・じろのすけ

非売品ゲームソフトコレクター日本一を目指している、ふつうのサラリーマン。ブログ「オタク旦那と一般人嫁」を運営中。 ブログ「オタク旦那と一般人嫁」、Twitterは @jironosuke99

「非売品ゲームソフト」の本が出ます!

ゲームショップでは流通しなかった「非売品ゲームソフト」のガイドブックが出来上がりました! コレクター・じろのすけ氏が集めたレアソフトの数々。ゲームマニアのあなたでも知らないソフトがいっぱいかも!? 雑誌の懸賞、大会の賞品、無料体験版、塾用学習教材、通信用……秘境ともいえるジャンルもカバー。ゲームコレクターには貴重な資料となっています。今回ご紹介した『グランツーリスモ』各種体験版の実物写真もしっかり収めていますよ!