業務スーパーで調達したい「ひとり暮らし向け時短系フード」おすすめ8選!

格安&大容量の業務用食材が揃った業務スーパー。お店だけでなく一般家庭でも食費節約に便利ですよね。でも、一人暮らしだと量が多すぎて買いづらい商品が多いのも事実。大ボリュームの冷凍食品も、単身用の冷蔵庫だとあんまり買い溜めできませんし、調理前提の食材なんて料理が面倒で絶対余しそう……

という人に向けて今回は、料理を手早く済ませたい一人暮らしにおすすめしたい業務スーパーの時短食品をピックアップ。とにかく激安かつ日々の食事をサッと済ませられる、とりわけお手軽で常温でも常備OKな高コスパ食材を中心に選んでみました!

 

① ごはんエコパック|191円|200g×3

こちらはおそらく業スーのご飯パックの中でも最安品で、なんと200g×3パックの合計600gで191円(税込) 5キロ2000円程度の安いお米を買って普通に炊くより、よっぽど手間なく(500Wで2分チン)食費もかかりません。

クオリティはやや粒立ちとコシが弱く、「サトウのごはん」よりは明らかに一段落ちるな~という印象ですが、味を気にしないなら毎日コレでもいいってぐらいの鬼コスパ品ですよ!

② 業務用みそ汁|各513円|各100食(1.4kg)

メチャそっけない大袋入りのインスタント味噌汁ですが、マルコメ製造で味は普通のナショナルブランド品とほぼ変わらない感じ。『合わせ』『わかめ』『しじみ』『あさり』の4種類ありまして、いずれも具材は申し訳程度の量ですが、驚異の100食入りで1杯約5.13円の計算です。パックご飯と合わせて、格安手抜きメシ派ならマストバイの一品かと!

③ ユニバースターコーヒー ダークロースト 詰め替えタイプ|375円|200g

味は気にしないけど手軽に毎日コーヒーが飲みたい、という人には業スーオリジナルのベトナム原産『ユニバースターコーヒー』がおすすめ。お湯に溶かすだけのインスタントタイプで、瓶容器入りのものは200g408円、詰め替えパックは200gで375円です。酸味ゼロで香りも薄く、ブラックだとイマイチですが、砂糖やクリープを入れて飲む用途にはアリですよ!

④ クリーミングパウダー|232円|500g

でもクリープって地味に高いし……って時には業スーオリジナルのクリーミングパウダーをぜひ。1キロで462円、500gで232円。毎日コーヒーを飲む人でも平気で数ヶ月保つ量なので、とりあえず500gがおすすめです。クリープのミルクのコクには敵いませんが、ほんのり甘くまろやかな味わいはバッチリ。とにかくコスパ最重視なら、『ユニバースターコーヒー』とセットでどうぞ!

⑤ 焼きおにぎり|288円|8個(560g)

こちらは冷凍品ですが、チンしてすぐ食べられる小腹冷食として『焼きおにぎり』はおすすめです。中まで味が染みすぎない、さっぱり系の和な味わい。焦がし醤油の風味だけでガツンと攻めるのではなく、かつお節やだしの香りを加えて、ほんのり甘く優しいこうばしさにまとめているのが好印象。雑味ナシでお米の旨味が引き立っており、業務用食材的な安っぽさを感じさせない、ご家庭用のオヤツにも十分アリな仕上がりになっていますよ!

⑥ 焼肉ライスバーガー、豚生姜焼ライスバーガー|各135円|各115g

同じくお手軽な小腹系冷食なら2種類の「ライスバーガー」も地味うまです。コンビニやお店のライスバーガーよりはほんのりと小さめですが、意外と油分控えめでお肉の量も十二分。国産米のもちもちバンズがいい仕事してます。冷凍庫にひとつ忍ばせておくと夜食用に便利ですよ!

⑦ みそラーメン|135円|5食

03-dsc01178

13-dsc01191

業スーの格安袋ラーメンはいわて醤油製造の商品が4種類ほどラインナップされてまして、全体的にお値段なりの薄味な傾向なのですが、『しおラーメン』『みそラーメン』は常備OKなクオリティ。特にみそ味はニンニクとしょうが強めのジャンクな味わいがハマるんです。お湯を少なめに作るのがコツですよ!

⑧ チキンライス|494円|1kg

コンビニの冷凍チャーハン系を愛用してる方なら、業スーの冷凍ご飯も試す価値アリ。200g100円弱の1食パックシリーズと、1kg500円弱の大盛りパックシリーズがそれぞれラインナップされています。中でも1kg版の『チキンライス』『チャーハン』は冷食大手のニチレイフーズ製造。ゴロゴロ鶏肉ともっちりお米の『チキンライス』はかなり満足度高めです。ペタッと平べったいパッケージで意外と冷凍庫のスペースも取らないので、思い切って1kgに挑戦するのもアリですよ!