業務スーパーのパックスイーツ『巨峰ゼリー』のおすすめ度は? 気になる味や食べ方をチェック

業務スーパーの冷蔵スイーツで『巨峰ゼリー』という商品はご存知でしょうか。

プリンやゼリーを紙パックにみっちり詰めた、業スー名物「牛乳パックスイーツ」シリーズの新作ですね。本品一番の特徴は、普通のゼリーよりも硬度と弾力がわりと強めで、こんにゃくゼリーにも近い歯ごたえが楽しめるところ。アレンジ材料にはもちろん、単品での満足度も高い一品なので、1キロ入りゼリーのチョイスで迷った際は一度ぜひ試してみてください!

業務スーパー|巨峰ゼリー|210円

おすすめ度 ★★★★★

業務スーパーの冷蔵品コーナーにて、他の牛乳パックスイーツと一緒に陳列されております。牛乳パックの形状に固まった1キロのぶどうゼリーが、価格にして210円(税込)。コスパに関してはもはや言わずもがなのお得っぷりですね。お皿にあけると自重でヌルッと潰れたような形状になりますが、実際に食べてみると意外とハード寄りのゼリーなんです。

果汁感のなかに甘味料っぽい甘さが気にはなりますが、全体の風味は優しく柔らかにまとまっている印象。同じ業スーの1キロ系ゼリーに比べると、『アセロラゼリー』の爽やかさにも、『オレンジゼリー』のレトロな駄菓子っぽさにも寄せない、「甘味自体は強いけどさっぱりした口当たり」という独特のバランスです。ツルツルプルプルの歯ごたえと合わせて、好みの人はわりと多そうな気がします。

手軽なアレンジレシピとしては、パッケージ横にも記載されたフルーツポンチがおすすめ。お好みのカットフルーツ、砕いた本品、サイダーをあわせるだけですね。キウイやイチゴなどの酸味が強い果物と相性が良く、同じく業スー品の『チェリー入りミックスベリー』を入れてみたら、引き締まった甘酸っぱさのおいしい一杯になってくれました。簡単に食べごたえが出せるので、アレンジ材料にも活躍してくれそうですよ!

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 業スーの1キロ系ゼリーの中では頭ひとつ抜けたハードタイプ
  • 喉に詰まるほどではないけど、なるべく細かく砕いて食べたい
  • 巨峰っぽい濃厚さはないけど、さっぱりしながら強めの甘さで万人受けしそう
  • 酸味の強いフルーツやヨーグルトとの相性が良い感じ

商品情報

  • 内容量|1kg
  • カロリー|70kcal / 100g
  • 製造者|豊田乳業
  • 原材料|果糖ぶどう糖液糖、濃縮ぶどう果汁(国産巨峰)、パープルキャロットエキス、酸味料、増粘多糖類(大豆由来)、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、乳化剤

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。