シーフードヌードルのちょい足し4種を食べ比べてみた結果

深夜の小腹満たしや、忙しいときにありがたいカップ麺。なかでも日清食品の『シーフードヌードル』は、魚介のスープがやさしい味で根強いファンがいる人気の商品です。

この、シーフードヌードルは、ちょっと一工夫することでぐっと美味しくなるといわれるちょい足しレシピが多いのも特徴。マヨネーズを少し入れるだけでコクが増す、トマトジュースを入れて魚介トマトパスタ・ペスカトーレ風に、口コミから「ミルクシーフードヌードル」として商品化もされている牛乳を足す方法、そしてバターを入れて濃厚なテイストにとそのアレンジは多岐にわたっています。

では、この中では、どのアレンジが一番おいしいのでしょうか? mitokスタッフが、全4アレンジを試食してレビューしてみました!

① マヨネーズちょい足しシーフードヌードル

おすすめ度 ★★★★☆

マヨラー歓喜のシーフードヌードルマヨネーズ入りは、味の深みとコクが大きくアップして病みつきの濃厚テイストになると評判。実際に試してみると、マヨネーズを入れた瞬間は「大丈夫かなこれ?」と、そのマヨネーズの香りに不安になりましたが、よくかき混ぜると白濁気味になったスープは豚骨チックで何ともおいしそう。

実際にすすると、前評判通りコクがマシマシ! ジャンクフードならではのパンチのきいた味のいいところを伸ばしたような特濃テイストにビックリ。マヨネーズならではの酸っぱさも、あまり気になりません。が、後味にはかすかにマヨネーズの風味が。これを良し!ととらえるかナシ!と感じるかはマヨネーズへの愛の深さによりそうです。

② ミルクちょい足しシーフードヌードル

おすすめ度 ★★★★★

カップ麺ちょい足しアレンジの先駆けともいえるシーフードヌードルに温めたミルクを入れるアレンジはご存知の方も多いのでは。おいしい!の反響の多さに「ミルクシーフードヌードル」として商品化もされている鉄板の組み合わせです。

お湯を少なめに入れて3分後、温めたミルク100mlを追加投入し良くかき混ぜていただいてみました。あっ、これは美味しいです。マヨネーズが分かりやすい味のパンチで勝負している印象なら、こちらはシーフードヌードルのスープをミルクがやさしく包み込んで新しい一品として完成している感じ。こりゃ商品化されるのも納得のおいしさですよ。クラムチャウダーなどが好きな人は気に入ると思います。

③ トマトジュースちょい足しシーフードヌードル

おすすめ度 ★★★★★

シーフード+トマトはペスカトーレ(漁師風)としてイタリアのパスタでは鉄板の取り合わせ。シーフードヌードルにトマトジュースを入れてもまず美味しいだろうという安心感があります。こちらも、少なめのお湯で3分間、その後トマトジュース100mlを温めてプラスしてかき混ぜていただきました。

これは…! 元がシーフードヌードルだと言われなければわからないほど新しく新鮮な味に大変身! シーフードヌードルの魚介だしにトマトジュースの相性は本当にペスカトーレと言っても恥ずかしくないサッパリしながらも深い味わいです。ただ、トマトジュースはできれば無塩のものがおススメで、有塩のものだとスープの塩辛さが増してしまいがちかも? また、乾燥バジルなどのハーブがあれば追加で少し振りかけるとおいしさが3割増し! トマトベースのパスタが好きな方はぜひ試してほしいアレンジです!

④ バターちょい足しシーフードヌードル

おすすめ度 ★★★☆☆

最後はちょい足しでガツンとパンチ力抜群のバター風味にアレンジ。普通に作ったシーフードヌードルにコーヒースプーン1杯分くらいのバターを投入してみました。

この程度のバター量だとそんなに変わらないのでは?という予想を上回る、想像以上のバターの旨味がスープ全体にいきわたって、空腹時にはたまらない満足感が……! これは好きな人はドはまりする味っ。ですが、シーフードヌードルにバターを入れた味、という「まあそれは美味しいよね」という予想を上回るおいしさかと考えると、普通にバターを足したという以上の発見があまりなかったというのも事実。十分美味しいけれど予想の範囲内でした。

“ミルク入りシーフードヌードル” が安定のおいしさ! トマトジュース入りも捨てがたい

4種類のシーフードヌードルちょい足しアレンジを食べてみての感想は、ミルク入りシーフードヌードルの完成度の高さはやはりかなりのもの!ということ。シーフードヌードルと聞いて期待する「あの味」もしっかり残して満足感がありつつ、ミルクでよりやさしくまとまりのある一品に仕上がってました。

そしてもう一品トマトジュース入りシーフードヌードルはシーフードヌードルとはもう別物の味を確立していて、イタリアンな味はトマト好きには間違いなくおススメできる一品。こちらもミルク入りシーフードヌードルとは方向性が違うものの、同じくらいオススメできます。

マヨネーズとバター入りもどちらも美味しいのですが、どちらかと言えば驚きのあるマヨネーズに一票。別にミルクやトマトジュースを温める必要なくマヨネーズを上にかけるだけという手軽さと、濃厚さはマヨ好きならば試して損なしでしょう。

個人的には、一番劇的な変化があり美味しい驚きがもらえたトマトジュース入りシーフードヌードルをベストに推したいと思います。どのアレンジも簡単にできて効果絶大なのでぜひ試してみてくださいね!