コストコ冷凍食品『若鶏の竜田揚げ』のおすすめ度は? 気になる量や味をチェック

コストコで販売されている『CP 若鶏の竜田揚げ』はご存知でしょうか。

1kgとたっぷり入った冷凍食品でして、調理済みなので電子レンジで解凍するだけで食べられます。にんにくしょうが醤油が効いたジューシーな味わいはご飯がすすむ! 食卓を彩る一品としても、お弁当のおかずとしても大活躍しますよ!

CPF JAPAN|CP 若鶏の竜田揚げ|828円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがコストコの冷凍食品コーナーで販売されている『CP 若鶏の竜田揚げ』。1kgの大入りパックでお値段は828円(税込)。ちなみに大小の差はありますが、全部で46個入っていました。この場合、1個あたり18円という計算になりますね。

本品はすでに加熱後に冷凍したものなので、解凍するだけですぐに食べられます。パッケージには調理法として「170℃の油で4~5分揚げる」「電子レンジで加熱」の2通りが紹介されていますが、今回は後者をアレンジしてみました。

凍ったままの竜田揚げを必要なぶんだけ皿にとりわけ、ラップをせずに電子レンジの弱で3~4分加熱。解凍されたら、今度はオーブントースターで3分ほど加熱すればカリッと仕上がります。その際、クッキングペーパーの上に竜田揚げを並べるなどして、余分な油を吸わせるとなおよしです。

できあがったものをパクリといただいてみますと、まずカリカリとした食感がステキ。これだけで一段階上のおいしさに感じられます。レンジだけだと衣がフニャッとしてしまいますので、オーブントースターを使った一手間はおすすめですよ!

お味のほうはといえば、鶏肉はけっこう柔らかくてジューシー。にんにくとしょうが、そして醤油による味付けがハマっていて、実にご飯が進みますね~。このタレにはワインも使われているのですが、コクがしっかり感じられるのはそれゆえでしょうか。とはいえ味付けが濃すぎることはなく、もたれる感じもないので、たくさん食べても大丈夫です。

そのままでも十分おいしい『若鶏の竜田揚げ』ですが、たっぷりのサラダと一緒に食べるのもいいでしょう。みじん切りにした卵、玉ねぎ、きゅうりをマヨネーズと和えたタルタルソースをかけてみました。これがけっこう合うんです!

本品は、時短の一品としても非常に便利なので、冷蔵庫に常備しておいて損はないでしょう。1袋1kgで46個程度入りとけっこう量がありますが、1人で1回に5~6個程度はぺろっといけちゃうので、使い切るのはけっこう早いですよ。

商品情報

  • 内容量|1kg(46個程度)
  • カロリー|100gあたり275kcal
  • 原産国|タイ
  • 輸入者|CPF JAPAN
  • 原材料|鶏肉、しょうゆ、しょうが、にんにく、ワイン、食塩、砂糖、衣)(でん粉、植物油脂)、揚げ油(大豆油)/加工デンプン、リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸)、酸味料、(一部に小麦・大豆・鶏肉を含む)

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。