コストコの丸太みたいなロールケーキ『抹茶&クランベリー』はほろ苦いだけじゃない

コストコの大ボリュームスイーツに、新たに『抹茶&クランベリーロールケーキ』がラインナップされています。

1本で1kg弱の丸太みたいな巨大ロールケーキ。米粉を使ったしっとりスポンジで巻いてあるのは、甘さ控えめのほろ苦抹茶クリームと、シャクシャク食感の甘酸っぱドライクランベリー。意外な組み合わせですが、相性は抜群でした! クリームたっぷりで食べごたえがあるので、1切れでもかなり満腹感を得られます。おやつだけでなく、朝食代わりにもなりますよ~。

コストコ|抹茶&クランベリーロールケーキ|1,180円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがコストコのスイーツコーナーで販売されている『抹茶&クランベリーロールケーキ』。お値段は1,180円(税込)です。両手で抱えきれないほどの巨大サイズで、重量は950g。車で持ち帰る際、揺れで崩れたりしないかと心配でしたが、この通り大丈夫でしたよ。上のクリームも形がキープされています。

本品は、『米粉のスイスロール』と同様、スポンジは米粉+小麦粉によるもの。サイドに見えるのは抹茶クリームですが、もうひとつの「クランベリー」要素が見当たりませんね。

そこで切ってみると、ドライクランベリーが内側に巻き込んでありました。ジャムのようなペーストを想像していたので、これは意外。また、本品は従来のスイスロールに比べて、クリームがたっぷり入っていますね!

さて、お味の方はというと、まず、ロールケーキ部分はキメが細かくしっとりとしていて、ややもっちり食感。抹茶のクリームはコクがありつつも甘さは控えめでして、ほろ苦さがしっかりあります。抹茶の風味がナチュラルでわざとらしさがないのが好印象です。ちなみに、上にのっている白いクリームは、普通にミルキーで甘いテイストになっていますよ。

スポンジやクリームが口の中で溶けていく中で、ドライクランベリーのシャクシャクとした食感が際立つ! 噛むほどに果実のうまみと甘酸っぱさが広がってきて、もったりとしがちなクリームを引き締めてくれます。抹茶とクランベリーって、相性いいですね~。

ただし、クランベリーの配分は均等ではない模様。このように、断面によっては抹茶クリームが9割という場合も…。

というわけでまとめると、ほろ苦な抹茶クリームとドライクランベリーが出会ったこのロールケーキは、おいしいのでおすすめです! そして、堂島ロールばりにクリームたっぷりの本品は、非常に食べごたえがあって1切れでもかなりの満腹感が得られます。おやつとしてだけでなく、朝食の代わりにいただくのもよさげ。コーヒーと一緒にいただけば、朝からシャキッとなりますよ~。

商品情報

  • 内容量|950g
  • 製造者|コストコホールセールジャパン
  • 原材料|乳等を主要原料とする食品、卵、ケーキミックス(砂糖、米粉、小麦粉、卵白粉、食塩)、乾燥クランベリー、砂糖、ショートニング、乳化油脂、抹茶、加工デンプン、ソルビット、乳化剤、酒石酸K、増粘剤(キサンタン)、pH調整剤、香料、カロチン色素、(原材料の一部に大豆を含む)

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。