業務スーパー『おとなの大盛カレーうどんの素』のおすすめ度は? 気になる量や味をチェック

業務スーパーのレトルト食品で『おとなの大盛カレーうどんの素』という商品はご存知でしょうか。

カレースパイスと牛肉だしをベースにした、辛口仕上げのカレーうどん用レトルトスープです。わりととろみが強い口当たりのなかに和風だしの香りが立ち、なんとなく昔懐かしい「蕎麦屋のカレーうどん」感がある一品。茹でうどんや冷凍うどんとセットでおすすめしたいコスパ品です!

業務スーパー|おとなの大盛カレーうどんの素|212円

おすすめ度 ★★★★☆

業務スーパーのレトルトパウチコーナーにて、212円(税込)で販売中です。内容量は300g×3袋で、合計900g。具材が無いのは他の激安レトルトと同様ですが、手間のかかるカレーうどんをさくっと用意できるベースとしては、かなり嬉しいボリューム感です。

お皿に出してラップをして、500Wのレンジで約3分チンしたところに、茹でたうどんとお好みのトッピングを加えるだけで完成です。とろみのあるスープは全体にまったりした旨辛テイストで、本格スパイスとは言えませんが、どこか安心感のある優しい味わい。芯のある牛肉だしとまろやかな後味で、やはり蕎麦よりはうどんにハマるバランスですね。くせのないだし感とほどよい辛味で、好みを選ばないおいしさですよ!

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 1袋約70.6円で、安くボリューミーなカレーうどんが作れるレトルト
  • 1食分がしっかり多めで、200g前後のうどんにちょうどいい量
  • 醤油と牛肉だしとかつお節で、若干大味だけど王道の和風テイスト
  • 軽くヒリヒリする程度の辛味で、香辛料やトッピングを足すベースとしても使いやすい

商品情報

  • 内容量|300g×3袋
  • カロリー|300g当たり117kcal
  • 製造者|宮城製粉
  • 原材料|野菜(たまねぎ、にんじん)、砂糖、牛肉、しょうゆ(小麦・大豆を含む)、カレー粉、牛肉だし、食塩、かつお節エキス、ガーリック粉末、ビーフエキス調味料(豚肉を含む)/増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、甘味料(ソルビトール、ステビア)、カラメル色素、香辛料抽出物

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。