業務スーパーの1キロ冷凍肉『豚タンルートスライス』は豚こま的に使える節約系食材

業務スーパーの冷凍食品で『豚タンルートスライス』という商品はご存知でしょうか。

豚のタンルート(舌の根本裏側部分)を細かめに切り落とした、冷凍の肉パックです。普通のスーパーではあまり見かけないマイナーな部位で、なんとなく選びづらい雰囲気がありますけど、弾力が強い特徴的な食感以外は、普通の豚肉と同等のクオリティ。コスパも抜群なので、毎日の料理に手軽にお肉を追加したい時におすすめです!

業務スーパー|豚タンルートスライス|699円

おすすめ度 ★★★★☆

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、699円(税込)で販売中です。内容量は1kgで、100g当たり約69.89円の計算ですから、生鮮の豚肉に比べてガツンとコストを抑えられますね。ちなみに原産国はアメリカで、味付けはされていません。

簡単な炒め物から味噌漬け、しぐれ煮、カレーやチャーハンの具材まで、普通の豚小間切れ肉として幅広く活用できます。全体にコリコリと弾力が強めで、薄いスライスでも意外としっかりした歯ごたえ。脂身を含めて、普通よりも若干硬めの食感ですね。お肉自体の旨味は控えめですが、クセや臭みは感じず、とにかくメニューを選ばない印象。使いやすさと安さで見れば、業スー冷凍肉の中でもかなり優秀な商品ではないかと!

特徴をまとめると以下のようになります。

  • コストを抑えてマイナー部位を使用した、格安価格の豚切り落とし
  • 脂身のトロ~リ感は薄く、全体的に硬めのコリコリした歯ごたえ
  • かなり細かいスライスで、ややサイズにばらつきがある
  • 一部肉が重なり合って、解凍しづらい部分があるのは気になるかも

商品情報

  • 内容量|1kg
  • 原産国|アメリカ
  • 加工者|ターメルトフーズ
  • 原材料|豚タンルート

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。