コストコ『フェレロ コレクション』のおすすめ度は? 気になるチョコの種類や味をチェック

コストコ(Costco)で販売されている『フェレロ コレクション』をご存じでしょうか。

コンビニなんかでもよく見かける、イタリアのチョコ菓子ブランド、フェレロの人気菓子を詰め合わせたアソートパックですね。とくにヘーゼルナッツたっぷりの『フェレロ ロシェ』はチョコ菓子好きにはおなじみだと思いますが、そんな人気銘柄が3種類計48粒、お得にゲットできるわけですっ。

フェレロ コレクション |1,998円

おすすめ度 ★★★★☆

コストコのチョコ菓子コーナーで見かける『フェレロ コレクション(FERRERO COLLECTION)』は1,998円(税込)。ゴージャス感のあるゴールドパッケージの中身は2個のプラスチックケース。それぞれに3種24粒、計48粒のチョコなどのお菓子を詰めたお得なアソートパックです(1粒あたり約42円、コンビニ販売の『フェレロ ロシェ』は相場1個50円ほど)。フェレロ社はイタリアの菓子メーカーです(「ヌテラ」なども有名)。なお、本品は種類ごとに原産国が異なります。

フェレロのチョコ菓子はコンビニでも見かけるので、わりと馴染みがありますよね。本品は『フェレロ ロシェ(ROCHER)』『フェレロ ロンノアール(RONDNOIR)』『ラファエロ(Raffaello)』というチョコ菓子2種類とココナッツ菓子1種類、計3種類の詰め合わせです。

サクサク食感ウエハースととろけるクリーム

『フェレロ ロシェ』はコンビニでも3個パックなどをよく見かけますよね。ちょっと厚めのウエハースでヘーゼルナッツクリームを包んだ丸いチョコ菓子。サクッとしたウエハースシェルの食感、ほどよい口どけのヘーゼルナッツクリーム、カリッとしたヘーゼルナッツの組み合わせ……愉しい食べ心地で安定のおいしさですね。ヘーゼルナッツの甘い風味を堪能できる、軽やかなおやつです。原産国はイタリア。

『フェレロ ロンノアール』もまたロシェと同様、サクサクのウエハースでとろとろチョコクリームを包んだおやつ。ややビター系の落ち着いたチョコ味が特徴です。といっても、苦いわけではなく、ココア風味が濃い感じなので、ビターな中にもほどよく甘さが効いています。お子さんも好きなテイストでしょう。原産国はドイツ。

『ラファエロ』はココナッツ菓子ですが、ウエハースでクリームを包んだ作りは他のチョコ菓子と同じ。ココナッツファインの繊維質なシャキシャキ感、ウエハースのサクッとした軽やかさ、そして溢れ出す、とろ〜りクリーミィなココナッツミルククリーム……だけでは終わらず、さらにはカリッとアーモンドまで。一粒で多様なテイストを奏でる、甘美なおやつです。雑に言えば、甘ったる〜〜いおやつ。コーヒーあたりと一緒にどうぞ。原産国はポーランド。なお、コストコではお得な “ラファエロ30個パック” も販売されていますよ。

*    *    *

『フェレロ コレクション』は差し入れ用にもおすすめ。ケース入りでちょいとプレミア感があるし、特に「フェレロ ロシェ」は人気チョコ菓子ですしね。

商品情報

  • 内容量|259.2g(24粒) × 2個
  • 製造者|フェレロ
  • 原産国|イタリア、ドイツ、ポーランド
  • 輸入者|日本フェレロ
  • 原材料|【フェレロ ロシェ|原産国イタリア】砂糖、ヘーゼルナッツ(28.5%)、植物油脂、ココアバター、小麦粉、カカオマス、ホエイパウダー(乳製品)、脱脂粉乳、ココアパウダー(ココアバター10〜12%)、バターオイル、食塩、乳化剤(大豆由来)、膨張剤 【フェレロ ロンノアール|原産国ドイツ】砂糖、植物油脂、カカオマス、ココアバター、小麦粉、ココアパウダー(ココアバター10〜12%)、ホエイパウダー(乳製品)、脱脂粉乳、小麦澱粉、全粉乳、たんぱく質濃縮ホエイパウダー(乳製品)、食塩、乳化剤(大豆由来)、安定剤(アラビアガム)、膨張剤、香料、(アモンドとヘーゼルナッツを含む製品と共通の設備で製造) 【ラファエロ|原産国ポーランド】ココナッツ(25.5%)、植物油脂、砂糖、アーモンド(8%)、脱脂粉乳、ホエイパウダー(乳製品)、小麦粉、タピオカ澱粉、食塩、乳化剤(大豆由来)、香料、膨張剤

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。