コストコの大入り「果実チョコレート」おすすめ3選!

コストコ(Costco)で見かけるチョコの中から「果実チョコ」をピックアップしてみました。

果実の甘酸っぱさとチョコの相性の良さは誰もが知るところ。コストコの倉庫にも果実チョコをいくつか見かけますけど、その中からおすすめ系をチョイスしてみた次第です。ラズベリー、マンゴー、レーズンの3タイプ。いずれももちろん “大入りタイプ” です。常備用のチョコ菓子をお探しの方もお買い物のご参考にどうぞ〜。

① ラズベリー&チアチョコレート

1,068円|623g|171円 /100g|アメリカ|おすすめ度 ★★★★☆

ドライラズベリーを使った、クラッシュ形状のような薄型チョコです。苦めのビターチョコと、キュゥっと渋めの酸味を持ったラズベリーの組み合わせは大人のテイスト。ちょっと香料感が強い気がしますが、ハマる人は多そう。ポイントはプチプチとした食感のチアシード。クランチチョコを食べているような感覚になるのと、口の中に残ったチアシードが水分で戻り、ぷるプチ食感になるのがちょっと愉しいんです。さらに砕いてフレークやパンケーキに混ぜたりするなど、アレンジ用菓子食材としてもわりと使い道があると思いますよ!

② ダークチョコレートマンゴー

1,558円|550g|283円 /100g|カナダ|おすすめ度 ★★★★☆

ドライマンゴーをたっぷりのチョコでコーティングしたもの。ワイルドな食感と糖度の高い甘酸っぱさにグッとくる人も多いのでは? というのも、このドライマンゴーは厚みがあって、かなり噛みごたえがあるタイプ。グニグニとした食感がクセになり、いつの間にか我を忘れて噛み締め続け……。それに、マンゴーのまろやかで芯の太い甘みとやわらかな酸味、カカオ感の強いビターチョコたちが渾然一体となった味わいはまさに果実チョコに求めるテイストって感じ。わりとひとくちで満足できたりします。果実感を重視する人には本品がイチオシです!

③ ミルクチョコレートレーズン

1,598円|1.53kg|104円 /100g|アメリカ|おすすめ度 ★★★★☆

2017020338

2017020348

レーズンを使ったチョコボールですね。駄菓子入れみたいなボトルケースに1.5kg分もの量が詰まった様は圧巻……というか、大丈夫なん? と妙に不安を覚えるかもしれませんが、大丈夫だと思います! とにかくレーズンの食感、風味が良好。チョココーティングがパリパリと剥がれる食感に続く、ねっちりとしたレーズンの食感がおいしいんですよね。けっこう渋めの甘酸っぱさはミルクチョコの甘さとよく合うし、レーズンが苦手なはずの mitokスタッフ某女子もパクついてるので、多くの人にとって食べやすいテイストなんじゃないかと思います。編集部でリピ買い率が高いのは本品ですね。

*    *    *

以上、コストコで買える “大入り果実チョコ” のおすすめ銘柄まとめをお届けしました〜。

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。