コストコの24個入り半焼成『プチパン』は焼きたてを味わいたい人におすすめ

コストコで販売されている『メニセーズ プチパン』はご存知でしょうか。

半焼成の完成直前まで焼いた状態の食事パンでして、ご家庭にてオーブンで加熱して仕上げます。その味わいは、まさに焼きたてパンのおいしさ! 全部で24個と大量ですが、6個ずつ密封包装されており、消費期限が長め。常温保存が可能なのもありがたいところでして、常備おすすめの便利な1品ですよ~。

メニセーズ|プチパン(24個)|528円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがコストコのベーカリーコーナーで販売されている『メニセーズ プチパン(Menissez 6 French Rolls)』。6個入りの密封包装が4連になっていて、お値段は528円(税込)。24個あるので、1個あたりの単価は22円ですね。1袋300gとなっていますが、実際にはもうちょっと重め。実測すると1個あたりの重量は55gほどありました。

メーカーのメニセーズはフランスの企業(手小売りチェーンのPB商品などを手がけているそう)。商品名の「プチパン」は店頭のPOPとレシートに書かれた名称。パッケージには「6 FRENCH ROLLS」と書かれていますし、商品に貼られたラベルは「ミニパン」となっています。

フランス産の本品は「PART-BAKED」(半焼成)のパン。焼き上がる手前まで加熱してあります。ご家庭にてオーブンで仕上げることによって、焼きたての風味・食感を楽しめるんですね。見た目的には白パンの完成品っぽいのですが、あくまでも半生。必ず火を通していただきましょう。

半焼成のパンといえば冷凍保存のものが多いのですが、本品は未開封時なら常温で保管可能。おかげで取り扱いが楽ちんです。

調理方法は、まず袋から取り出したパンに水をふりかけます。水道水をジャバッとかけてしまってもOK。オーブンを200~220℃に予熱したら、濡らしたパンを天板にのせて10~12分ほど焼きましょう。

今回は、200℃12分でこのように仕上がりました。いい感じで焼き色がつきましたね! このあたりは、ご家庭ごとに仕上がりが異なるので微調整するとよさげ。

外はカリカリに焼き上がりますが、中はしっとりもっちりとしています。内側の生地のキメは細かく、舌ざわりはなめらか。中身がしっかり詰まっていて、食べごたえがあります。小麦の味わいの奥にかすかに残る発酵の香りなど、焼きたてパンっぽさがたまらないですね~。

ただ、意外と塩味が強めでして、1個あたり0.7gほどの塩分が含まれています。しょっぱいと言うほどではないのですが、調子にのって食べると、塩分摂り過ぎになるかも。

基本的には素直な味わいのお食事パンなので、そのまま食べるだけでなく、さまざまなアレンジも合います。ハムやチーズを挟んだり、ジャムやスプレッドを塗ってもいいでしょう。

ちなみに本品は、未開封時なら賞味期限は1ヵ月程度あります。開封後はすみやかに消費する必要がありますが、1袋6個単位なら、余裕で食べ切れるでしょう。『ディナーロール』をはじめとするコストコの普通のパンは、消費期限が2日くらいと慌ただしいのが玉に瑕。翌日は食感も変わってしまいます。その点、本品は急いで食べなくても大丈夫ですし、いつでも焼きたてを食べられるというメリットが大きいですね。というわけで、『メニセーズ プチパン』は常備しておいて損のない一品です!

商品情報

  • 品番|0578657
  • 内容量|1.2kg(50g×24個)
  • カロリー|100g(2個ほど)あたり246kcal(炭水化物 49.4g)、総計2,952kcal
  • 原産国|フランス
  • 輸入者|コストコホールセールジャパン
  • 原材料|小麦粉、イースト、食塩、発酵小麦粉、麦芽小麦粉/酸化防止剤(V.C)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。