セブン-イレブン『金のビーフカレー』のおすすめ度は? 気になる味や肉質をチェック

セブン-イレブンで販売されている『金のビーフカレー』をご存じでしょうか。

アンガスビーフをたっぷり使ったご褒美カレーですね。さすがはセブンの「ゴールド」シリーズ。肉の量は満足できるし、旨みもある。カレーは意外なスパイシーテイストでほろ苦さも感じる大人な味わい。ちょっとリッチな味わいの食事を求めるときの選択肢にどうぞ〜。

セブン-イレブン|金のビーフカレー|386円

おすすめ度 ★★★★☆

セブン-イレブンのPBの中でも上位に位置する、セブンプレミアム ゴールドの『金のビーフカレー』は386円(税込)。レトルトパウチ仕様で内容量は1袋200g、電子レンジで加熱すれば調理OKのタイプですね。製造元は日本ハム食品。けっこうな量のビーフが入っていて、袋から出すだけでテンションが上がるやつですよ!

ごろごろごろごろと牛肉の塊が。ビーフカレーと謳う商品って肉量が物足りなかったりもしますが、感心する量ですよね。さすがはセブンのリッチブランド。味もOK。表面はカッチリ焼き上げられ、かみしめるたびに肉の旨味が広がる感じ(煮込まれまくって崩れるような……というタイプじゃない)。

見た目は欧風カレーっぽさのあるルウは、スパイス多めのほろ苦いようなザラリとした舌ざわりの粉っぽいテイスト。たまねぎの甘味も効いているようですが、まろやかというよりはスパイシーな仕上がりですね。唐辛子の辛さはさほど強くないものの、それでも大人の舌に合わせたカレーと考えてよいかと思います。

『金のビーフカレー』の最大のポイントは、やはり旨味の強いアンガスビーフをたっぷり使っているところ。満足できる量です。ルウに関しては、スープストックやフォンドヴォーなどの濃厚なコク深いテイストではありませんが、それでもリッチ感は十分。ちょっと贅沢な “肉増しスパイシーカレー” としてお楽しみください。

商品情報

  • 内容量|200g
  • カロリー|229kcal(炭水化物 16.8g、食塩相当量 2.8g)
  • 製造者|日本ハム食品
  • 販売者|日本ハム
  • 原材料|牛肉(アンガス種)、ソテーオニオン(たまねぎ、植物油)、カレールウ、カレー粉、砂糖、フルーツチャツネ、ワイン、食塩、トマトケチャップ、ビーフエキス調味料、デミグラスソース、チキンエキス調味料、調味エキス、酵母エキス、しょうが、小麦粉、香辛料、リンゴパルプ、酵母エキスパウダー、全卵末、脱脂粉乳/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、加工デンプン、トレハロース、pH調整剤、セルロース、酸味料、増粘剤(キサンタンガム)、香辛料抽出物、香料、(一部に卵・乳成分・小麦・牛肉・大豆・鶏肉・バナナ・豚肉・りんご・ゼラチンを含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。