コストコ『ローストビーフハイローラー』のおすすめ度は? 気になる量や味をチェック

コストコで販売されている『ローストビーフハイローラー』はご存知でしょうか。

定番デリ商品の『ハイローラー(BLT)』の肉成分であるベーコンをローストビーフにチェンジした豪華バージョン。パーティにもってこいのごちそうです。しっとりと仕上がった赤身肉は、噛むほどにうまみが広がってきますよ~。そのおいしさをより引き出すためにも、粗挽きコショウをたっぷりふりかけていただくのがおすすめです!

コストコ|ローストビーフハイローラー|1,398円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがコストコのデリ・惣菜コーナーにて、期間限定で販売されている『ローストビーフハイローラー』。14個入って、お値段は1,398円(税込)です。

コストコの定番デリ商品として『ハイローラー(BLT)』がありますが、そちらはB=ベーコンでした。こちらはローストビーフとゴージャスになっていまして、その分、お値段も400円ほどアップ!

容器の下段に10個、その上に4個並んでいまして、合計14ピース入り。ちなみにマヨネーズソースが底に溜まり、そのせいで生地がベシャベシャになりがちなので、下段から食べていくのが吉。

全体の重量は830gほどで、1個あたりの重量は60g前後。個別に見ていくと、ローストビーフがたっぷり詰まっているところ(ロールの中心付近?)と、やや少なめのところ(端っこ?)がありますね。

追いコショウで食べるのがおすすめ!

生地のハイローラーブレッドはもっちり感は少なめで、素直に噛み切れる歯ごたえ。薄切りのローストビーフはピンク色のきれいな仕上がり。火の通り加減はバッチリで、柔らかくしっとりとした舌ざわりがたまりません。噛むごとに牛肉のうまみが広がってきますよ!

トマトでジューシーさをプラスし、チーズでコクを補強。そして全体の味付けをマヨネーズとマスタードが担当…なのですが、ちょっとパンチが弱く、ぼんやりした印象になっているのがもったいない。

そこでおすすめなのが、追いコショウです。粗挽きをたっぷりふりかけていただくと…弱点が見事に解消! ピリッとしたコショウの風味が、肉のうまみを引き立ててくれますよ~。この一手間があるかないかで満足度がだいぶ変わりますので、くれぐれもお忘れなく!

商品情報

■品番|96413 ■内容量|14個(実測値 830g) ■製造者|コストコホールセールジャパン ■消費期限|加工日の翌日 ■保存方法|要冷蔵4℃以 ■原材料|ローストビーフ、ハイローラーブレッド(小麦粉、砂糖、食塩、植物油、オーツ麦繊維、イースト、大麦麦芽粉)、トマト、マヨネーズ、ナチュラルチーズ、レタス、マスタード、トレハロース、カラメル色素、調味料(アミノ酸)、炭酸水素Na、香料、酸化防止剤(V.C)、香辛料抽出物、(原材料の一部に卵、大豆を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。