セブンの冷凍おかず『レンジでメンチカツ』のおすすめ度は? 気になるサクサク感や味をチェック

セブン-イレブンで販売されている『レンジでメンチカツ』をご存じでしょうか。

レンジで調理したとは思えないサクサク感のある衣の中に、牛豚の合い挽き肉がタップリと入った一品です。脂分はわりと少なめ、その分、肉の味をダイレクトに味わえるのがポイント。晩ご飯のおかずにしてもいいですし、ビールのお供にするのもアリですよ!

セブン-イレブン|レンジでメンチカツ|203円

おすすめ度 ★★★★☆

セブン-イレブンのプライベートブランド、セブンプレミアムの『レンジでメンチカツ』は203円(税込)。製造元はニチレイフーズ。内容量は1個65gの2個入り。電子レンジで加熱調理するタイプですが、加熱後は3分ほど放置し、中からじんわりと衣まで熱が伝わるのを待つ必要があります。同様の商品としては『レンジで牛肉コロッケ』がありますね(製造者は北海道フーズ)。

レンジから出しても外側まで熱が伝わっていないのですぐに食べられませんが、その待つ甲斐もあり衣はレンジで温めたとは思えないほどサクサクしているのが特徴です。具はギッチリとお肉が詰まっており見栄えは良好。牛と豚の合い挽き肉の旨味がしっかり味わえるし、中挽き程度のお肉は滑らかさと食感のバランスもいいですね。肉汁ジュワ〜ってタイプじゃなくても総じて好印象というところ。

ちなみに、脂分は少なめ。タマネギの甘さとシャリシャリ感によるところもあって、揚げ物料理としては意外とサッパリ寄り。胃もたれするタイプじゃないですね。

『レンジでメンチカツ』は手頃なサイズだし、油ギトギトでもないし、わりと気軽に食べられる商品だと言えます。晩御飯のおかずのメインにしてもいいですし、足りない時のプラスワンとしても活躍できそうな惣菜ですよ。

商品情報

  • 内容量|165g
  • カロリー|304kcal(炭水化物 12.0g、食塩相当量 1.0g)
  • 製造者|ニチレイフーズ
  • 原材料|食肉(豚肉、牛肉)、たまねぎ、粒状植物性たん白、つなぎ(パン粉、卵白、でん粉、粉末卵白、粉末状植物性たん白)、豚脂、しょうゆ、ポークエキス、砂糖、ソテーオニオン、ビーフエキス、食塩、ゼラチン、香辛料、衣(パン粉、植物油脂、でん粉、粉末卵白、コーンフラワー、食塩)、揚げ油(パーム油、なたね油)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、ゲル化剤(ジェランガム)、増粘剤(キサンタンガム)、乳酸Ca、(一部に小麦・卵・乳成分・牛肉・大豆・豚肉・ゼラチンを含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。