セブンの冷凍おかず『牛ホルモン焼』のおすすめ度は? 気になる味付けをチェック

セブン-イレブンで販売されている『牛ホルモン焼』をご存じでしょうか。

醤油と味噌の効いた甘辛ダレをまとったホルモンパックです。酒好きにはおなじみの珍味だし、一般的にも “ご飯が進むおかず” として味付きホルモンは人気商品ですよね。本品は食感も味付けも安定の仕上がり。食卓の一品にお酒のアテにぜひどうぞ〜。

セブン-イレブン|牛ホルモン焼|278円

おすすめ度 ★★★★☆

セブン-イレブンのプライベートブランド、セブンプレミアムの『牛ホルモン焼』は278円(税込)。最近よく見かける電子レンジOKのミニパックに入ったタイプで、本商品も100gとお手頃な量です。製造元はエスファクトリー、販売元はエスフーズになります。

ホントに最近のコンビニ珍味系はよくできておりまして、本品も内臓系で気になるくさみはうまく消されています。電子レンジから出すときに多少は感じますが、敏感な人ではない限りOKなレベル。ご安心ください。

味付けは王道の醤油と味噌、砂糖の甘辛系。ベタベタの濃いめではなく、ホルモンの旨みを堪能できる程度の味付けです。ショウガとニンニクがしっかりとくさみを消しているので、噛み応えのある食感もじっくり愉しめますね。コチジャンも甘辛系の隠し味的に入っていますが、どちらかというと甘さ寄り。辛さが欲しい人は七味唐辛子を用意しておくことをおすすめします。

『牛ホルモン焼』はほぼ期待どおりの一品でしょう。ホルモン独特のクニュクニュとした歯応え、濃すぎない程度の味噌系甘辛ダレはご飯と相性いいし、お酒のアテとしても申し分ないですよ!

商品情報

  • 内容量|100g
  • カロリー|216kcal(炭水化物 8.3g、食塩相当量 1.9g)
  • 製造者|エスファクトリー
  • 販売者|エスフーズ
  • 原材料|牛小腸(アメリカ)、砂糖、しょうゆ、みそ、発酵調味料、コチジャン、野菜(しょうが、にんにく)、醸造酢、食塩/増粘剤(加工でん粉)、調味料(アミノ酸)、PH調整剤、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)、(一部に小麦・牛肉・大豆を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。