セブンのリッチ惣菜『金のビーフシチュー』のおすすめ度は? 気になる煮込み具合やソースをチェック

セブン-イレブンで販売されている『金のビーフシチュー』をご存じでしょうか。

大きめにカットされたビーフとジャガイモがゴロゴロ。手間暇をかけた奥行きを感じさせるデミグラソース。酸味やコク、塩加減、ほろ苦さなどがバランスよく味わえるんです。価格を考えるとコスパはかなり秀逸。コンビニ屈指のリッチ惣菜として、申し分のない出来栄えだと思いますよ!

セブン-イレブン|金のビーフシチュー|386円

おすすめ度 ★★★★★

セブン-イレブンのプライベートブランド、その中でも選りすぐりの材料を使ったセブンプレミアム ゴールドの『金のビーフシチュー』は386円(税込)。内容量は1袋230g、366kcal。レトルトパウチ仕様で、パックごと電子レンジで加熱OK。製造元はアリアケジャパンです。

具がゴロゴロ。牛肉とジャガイモ。シチューはこうじゃなきゃ的なニーズにしっかり応えた一品かと思います。ビーフは脂身部分が口の中でやわらかくとろけ、赤身部分はしっかりとした噛み応えがり、旨みが溢れてくる仕上がり。ジャガイモは崩れず、中はしっとりで、これまたグッドな口当たりなんですよね。

デミグラスソースは3日間仕込みだそう。フォンドヴォーのしっかりとしたコクに加え、トマト系のフレッシュなさわやかさと酸味も効いており、適度にバランスを取ったテイスト。赤ワインのほろ苦さがどっしりと響いているのもポイントですね。隠し味的に醤油とみりんが使われているようで、日本人の味覚になじむ甘さと塩味によって、より味わい深く感じる点も特徴的でしょう。全体的に手間暇かけて作られた感があり、386円という値段を考えるとコスパはかなりイイですね。

『金のビーフシチュー』は晩御飯のメインをガッチリ張れるおいしさ。できれば、バゲットを用意して食べるのがおすすめ。手軽にリッチ感のあるディナーを楽しみたいときのコンビニ惣菜を選ぶなら、本品は最有力候補でしょう。

商品情報

  • 内容量|230g
  • カロリー|366kcal(炭水化物 23.9g、食塩相当量 2.7g)
  • 製造者|アリアケジャパン
  • 原材料|牛肉(アンガス種)、じゃがいも、デミグラスソース(ブイヨン、野菜ソテー、牛すじ、その他)、野菜ペースト、トマトケチャップ、トマトペースト、砂糖、ルゥ(小麦後、調整ラード、植物油脂)、ビーフエキス、食塩、みりん、しょうゆ、ナチュラルチーズ、濃縮赤ワインソース/カラメル色素、増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、酸味料、香料、(一部に乳成分・小麦・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。