業務スーパー『麻婆春雨』のおすすめ度は? 気になる味や量をチェック

業務スーパーのインスタント食品に『麻婆春雨』がラインナップされているのはご存知でしょうか。

春雨と麻婆ソースがセットになった、即席の麻婆春雨です。ツルッとした春雨と、豆板醤の辛味がきいた麻婆は、格安インスタントのわりにしっかりしたクオリティ。際立った特徴はありませんが、レンジでチンするだけで作れるお手軽さが光っており、ちょい足しおかず用に確保しておくと捗る一品ですよ!

業務スーパー|麻婆春雨|212円

おすすめ度 ★★★★☆

業務スーパーにて212円(税込)で販売中。内容量は300gで、袋で小分けにされた春雨と麻婆が2セット入っています。パッケージには6人前と表記されていますが、2セットの合計でも成人男性で2食分といった程度のボリュームでした。

調理方法は、フライパンに沸騰させたお湯300mlで約2分ほど春雨を加熱し、麻婆ソースを加えて約3分煮込めば完成。レンジ調理もOKでして、器に水200ml、春雨、麻婆ソースを入れたらラップをし、500Wで約5分チンするだけでOKです!

春雨は食べやすい長さで、質・量共にごく標準的。麻婆ソースは具材のカットが細かく、たけのこの歯触りなどはそこまで楽しめないのですが、豆板醤とごま油をあわせた厚みのある辛味と風味は意外と本格的です。激辛まではいかない程度の絶妙な辛さで、このお値段にしては十分なクオリティ。特にこれといった特徴はありませんが、サッと用意できる簡単メニューとして常備しておきたくなる中華おかずですよ!

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 具材を別途用意する必要のない、春雨と麻婆がセットになったインスタント
  • 辛味の強さと旨味の濃さは十分で、単品で食べてもご飯のおかずにしても美味しい
  • フライパン調理とレンジ調理で大きく味は変わらない印象
  • 具材の満足度とボリュームはあと一歩だけど、簡単ちょい足しおかずとして重宝する

商品情報

■内容量|300g(麻婆ソース100g×2袋、春雨50g×2袋) ■カロリー|150g当たり437kcal(合計874kcal) ■製造者|宮城製粉 ■原材料|【麻婆ソース】豚脂、野菜(にんじん、たけのこ、しいたけ)、発酵調味料、牛肉だし、砂糖、しょうゆ、豆板醤、にんにくペースト、粒状大豆たん白、ごま油、ポークエキス、魚介エキス、食塩、唐辛子、ビーフエキス調味料/増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、着色料(パプリカ粉末、カラメル)、調味料(アミノ酸等)、甘味料(ソルビトール、ステビア)、酸味料、キシロース、香辛料抽出物、(一部に小麦・牛肉・大豆・豚肉・ごまを含む)【春雨】緑豆でん粉、えんどう豆でん粉、馬鈴薯でん粉/酸化防止剤(亜硝酸塩)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。