コストコの「大きな肉・ステーキ」をおいしく調理する方法をまとめてみた|14品(牛肉・鶏肉・豚肉ほか)

USビーフ リブアイステーキ|638円/100g

おすすめ度 ★★★★☆

リブアイは牛の背中の部分の肉でして、サーロインよりも赤身のコクが濃厚に感じられます。適度な噛みごたえもあって「ワイルドに肉をほおばる楽しみ」を求めるなら、おすすめの部位ですよ! 今回はこのリブアイステーキを上手に焼く方法をご紹介しましょう。⇒調理方法の詳細はこちら

USビーフ サーロインステーキ ニューヨークカット|399円/100g

おすすめ度 ★★★★☆

アメリカン・ビーフの格付けでは上から2番めとなる「チョイス」グレードのサーロインです。サシは少なめの赤身肉ですが、けっこう柔らかく、適度な歯ごたえを楽しめます。コスパを重視しつつも、肉厚なステーキを頬張りたいという人にはうってつけですよ” 今回は、このサーロインステーキを上手に焼く方法をご紹介しましょう。⇒調理方法の詳細はこちら

チルドビーフ 皮むきタンVP(牛タン)

おすすめ度 ★★★★★

精肉コーナーで見かける牛タンのかたまり。キロ近い……か!? 気になるけど、焼肉店でも薄切り状態のものしか見たことがないのに、どうやって調理すれば……と躊躇する人も多いのでは? というわけで、切り分け方や焼き方、さらに保存方法までをご紹介しましょう。この牛タン、極上のおいしさですよ!⇒調理方法の詳細はこちら

USA ビーフ肩ロース カタマリ

おすすめ度 ★★★★★

精肉コーナーで王者的存在感を放つ『USA ビーフ肩ロース カタマリ』。どーんと約2kgもある巨大なブロック肉です。かたまり状態だとハードルが高く感じますが、上手に処理すれば、ご家庭でもレストラン並みのごちそうが作れますよ! そこで今回は、このかたまり肉を切り分けて、ローストビーフと塩こうじ焼肉を作る方法を紹介しましょう。⇒調理方法の詳細はこちら

USビーフ 冷凍シマチョウカット(ホルモン)

おすすめ度 ★★★★☆

アメリカ産牛ホルモン『冷凍シマチョウカット 1.5kg』、もつ鍋や焼肉にするとおいしいシマチョウですね。脂のほのかな甘さとトロける食感がたまらないやつです。本品は、洗浄済み&カット済みなので非常に扱いやすく、ゆでこぼしも1回でOK。シマチョウの下処理と調理方法をご紹介しましょう。⇒調理方法の詳細はこちら