業務スーパーの地味食材『ごぼう天』のおすすめ度は? 気になる味や使い道をチェック

業務スーパーの冷凍食品で『ごぼう天』という商品はご存知でしょうか。

タラなどの魚肉すり身でごぼうを包んだ、おでん具材でおなじみの一品です。魚肉すり身をふっくらと揚げた揚げかまぼこは、しっとりモチモチした食感が特徴的。シンプルながらも優しい旨味で、おでんや鍋物にはもちろん、甘辛く煮込んでおつまみにしても悪くないですよ。

業務スーパー|ごぼう天|286円

おすすめ度 ★★★★☆

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、286円(税込)で販売中です。内容量は10本入りで、グラム数は未記載でした。ちなみに参考までに、編集部での実測値は1本当たり34g程度。合計で約340gの計算になりました。そのまま鍋物や煮込みなどお好みのメニューに利用してよし、あるいは500Wのレンジで1分ほど加熱してそのままいただいてもOKです。

これといった味付けはされていない、いたってシンプルなごぼう天です。もっちり厚めの揚げかまぼこは素朴な魚肉の旨味と優しい甘みで、そのままでも十分おいしいちょい足し一品になってくれます。ごぼうはレンジ解凍ならシャキッと、煮込みならしんなりとした食感。甘辛い味付けにしても美味ですが、ワサビ醤油などでおつまみにしてもバッチリハマるおいしさです。さっと手軽に使えるので、冬の鍋物要員として確保しておいて損はないですよ!

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 揚げかまぼこでごぼうを包んだ、オーソドックスなごぼう天
  • ふっくらした魚肉すり身の優しい味わいで、メニューを選ばないクセのなさ
  • 解凍時間が短いので手軽に使え、煮込み調理だと味しみも早めの印象
  • それなりのボリュームでコスパ的には普通だけど、おつまみから鍋具材まで活用度は高め

商品情報

■内容量|10本入 ■販売者|神戸物産 ■原材料|魚肉(たら、えそ、いとより)、ごぼう、馬鈴薯でん粉、卵白、砂糖、食塩、植物油脂、たん白加水分解物、食物繊維、発酵調味料、加工デンプン(小麦由来)、調味料(アミノ酸等)、キシロース、保存料(ソルビン酸)、焼成カルシウム、(原材料の一部に大豆を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。