業務スーパーの5本『串つきフランクフルト』は小腹満たし向きのジャンク的おやつフード

業務スーパーの冷凍食品で『串つきフランクフルト』という商品はご存知でしょうか。

鶏豚肉のひき肉を太めのフランクフルトに仕上げた一品です。業務スーパーのソーセージ類は種類豊富なラインナップで、クオリティもピンからキリまでといったところですが、本品は比較的味付け強めのおやつ向きテイスト。ジャンクフード寄りの印象ながら、食べごたえとパンチの強さを重視するならアリですよ!

業務スーパー|串つきフランクフルト|320円

おすすめ度 ★★★☆☆

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、320円(税込)で販売中です。内容量は5本入りで、グラム数にすると450g。1本あたり90gの計算で、わりと立派なボリューム感ではないかと。ちなみに串を除いたソーセージ部分のみを測って、平均17cm程度のサイズでした。

調理方法はとくに記載されていませんが、今回はボイルで解凍したのち表面に軽く焼き目を付けてみました。ケーシングは薄めでパリッと系の弾力は弱く、ひき肉も粗挽き系ではなくしっとり柔らかな口当たりです。それでも密度感はある食感で、塩胡椒が強く立った味付けとこってりした肉汁感を含めて、どっしりとした食べごたえ。ジャンキーな味わいで料理へのアレンジなどは難しそうですが、軽食やおやつ用途には十分満足度高めの一品ではないかと!

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 太めのロングウインナーを串に通した、オーソドックスな冷凍フランク
  • 皮は薄めでパリッとした歯ごたえは弱く、焼き調理しても全体的に食感はいまいち
  • 脂と塩分と塩胡椒が全部強い派手な味で、調味料ナシでもおいしいけど好みは選びそう
  • 料理用途の極太フランクが欲しいなら『こだわり生フランクハーブ入り』、そのまま食べる軽食用に手頃なフランクが欲しいなら本品がおすすめ

商品情報

  • 内容量|5本入(450g)
  • 販売者|神戸物産
  • 原材料|鶏肉、豚肉、結着材料(でん粉(じゃがいも(遺伝子組換えでない))、粗ゼラチン、大豆たん白、小麦たん白、乳たん白、卵たん白)、豚脂肪、食塩、還元水あめ、オニオンエキス、香辛料、加工でん粉、カゼインNa(乳由来)、調味料(アミノ酸)、保存料(ソルビン酸K)、リン酸塩(Na、K)、pH調整剤、酸化防止剤(ビタミンC)、発色剤(亜硝酸Na)、香辛料抽出物、(原材料の一部に牛肉を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。