コストコの1.4kg冷凍フルーツ『オーガニックブルーベリー』のおすすめ度は? 気になる味やコスパをチェック

コストコで販売されている冷凍フルーツ『オーガニックブルーベリー』をご存じでしょうか。

約1.4kg分の冷凍有機ブルーベリーを詰めた徳用パックです。甘みの目立つジューシーな味わい。酸味は穏やかで、かなりの食べやすさ。スプーンですくってそのまま食べるのにちょうどいい感じですね。同じくコストコPBの冷凍ブルーベリーとの比較も含めてご紹介しましょう。

コストコ|オーガニックブルーベリー|1,398円

おすすめ度 ★★★★☆

コストコのPB、カークランドシグネチャー(KIRKLAND Signature)の冷凍フルーツ『オーガニックブルーベリー(Organic Blueberries)』は1,398円(税込)。1袋に冷凍ブルーベリーが1.36kg分、100gあたり約103円。原産国はアメリカ。

食べる際は常温で自然解凍か冷蔵庫でどうぞ。量にもよりますが、1時間ほどで適度な食べ具合になるかと思います。

渋みのない甘さ主体の味わい

甘いっ。甘いブルーベリーです。キュゥッとくるような甘酸っぱさだったり、渋みだったりといった風味は実に薄い一方、ジューシーであり、糖度はわりとお高めな味わい。濃厚な果汁感はないものの、ちょっとカジュアルで甘めのブルーベリージュースくらいの感覚(ちょっと極端かな?)。シンプルにそのまま食べることをおすすめしたいですね。食後のデザートとしてお口直しにイイ感じですよ。

そのほかでは、プレーンヨーグルトのトッピングにも適しているかと。なお、クリームチーズと混ぜてパンに塗るスタイルも定番ではありますが、全体的にやわらかめで(解凍具合にもよりますけど)ジューシー感の強い本品のブルーベリーにはそういう使い方はあまり向かないかもしれません。

ブルーベリーの風味ってちょっとクセがあるからね〜、なんて思っている方でも、本品『オーガニックブルーベリー』はかなりおいしく食べられるのでは?

スムージーの材料としてもアリ。後述する「冷凍ブルーベリー」のほうがコスパはずっといいものの、『オーガニックブルーベリー』のやさしい甘さはちょっと捨てがたいものがあるんですよねぇ。

2.27kgの冷凍ブルーベリーとの違いをチェック

コストコの冷凍ブルーベリーというと、有機栽培ではない「冷凍ブルーベリー」も販売されています。『オーガニックブルーベリー』とどちらを選ぼうか迷う方もいるかと思うので、それぞれの特徴やコスパをまとめてみました。

  • 冷凍ブルーベリー …… 米国産。2.27kgで1,498円(参考)。100gあたり約66円。やや甘めの甘酸っぱさ。渋みが薄く、ジューシーでカジュアルな味わい。スムージー用やジャム用など使い勝手のよい品質。
  • オーガニックブルーベリー …… 米国産。有機栽培。1.36kgで1,398円(税込)。100gあたり約103円。甘味がメインで酸味はかなり弱め。やわらかジューシーで、そのまま食べるのに向いたテイスト。

スムージー用として確保するなら、コスパのよい「冷凍ブルーベリー」のほうが経済的。そのままでの食べやすさで選ぶなら『オーガニックブルーベリー』にちょっと分がある感じかと思います。

商品情報

  • 品番|815544
  • 内容量|1.36kg
  • カロリー|140g(Serving Size)あたり70kcal
  • 原産国|アメリカ
  • 輸入者|コストコホールセールジャパン
  • 保存方法|−18℃以下で保存
  • 原材料|有機ブルーベリー

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。