業務スーパーの1個30円『牛すじコロッケ』は良質ほっくり食感のコスパおかず

業務スーパーの冷凍食品で『牛すじコロッケ』という商品はご存知でしょうか。

じゃがいもの中に牛すじの挽き肉が混ぜ込まれた冷凍コロッケです。元気な歯ごたえの衣と、なめらかな口当たりにマッシュされたじゃがいもが好印象。牛すじの旨味が程よく染みて、単品でおかずになるしっかりした味わいです。コスパとクオリティのバランスが良く、業スーコロッケのなかでは無難にチョイスしやすい一品ですよ!

業務スーパー|牛すじコロッケ|297円

おすすめ度 ★★★★☆

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、297円(税込)で販売中。しっかりサイズのコロッケが10個入っており、内容量にすると800gです。パッケージには、170℃の油で本品4個当たりを約5分ほど揚げ調理すればOKと表記されています。ただ、わりと大きめなので、一度に入れすぎると油の温度が下がってパンクしやすい印象。様子を見ながら1~2個ずつ加熱するのがおすすめです。

自家製生パン粉を使用したという衣は、歯ごたえのあるカリサク食感。じゃがいもはほっくりなめらかな口当たりです。その中に入った牛すじと豚ハツは、粗挽きの弾力食感を多少主張する程度で、存在感はわりあい弱め。それでも牛すじ特有の旨味がじゃがいもに染み、素朴な風味に優しい甘さを足しているのはポイント。1個当たり29.7円のお安さですが、晩ご飯のおかずにしても残念感ナシの味わいです。いかにも業務用といった趣の格安コロッケがラインナップされた業スー冷食の中では、良好なコスパ感とそれなりのクオリティが両立した、バランスの取れた立ち位置にある商品かと思います。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 自家製パン粉の衣にじゃがいもと粗挽き牛すじ肉を包んだ冷凍コロッケ
  • 牛すじの旨味が染みたなめらかな口当たりのポテトは、価格のわりにクオリティ高し
  • スーパーの惣菜レベルではあるけど、味的にもサイズ的にも晩ご飯のおかずを張れる出来
  • 手頃なおかずコロッケを求めるなら本品、コスパやお弁当適性を重視するなら『カレーコロッケ』(600g・199円)などがおすすめ

商品情報

■内容量|10個入(800g) ■カロリー|1個当たり110kcal(合計1100kcal) ■製造者|神戸物産エコグリーン北海道 ■原材料|パン粉、ポテトフレーク、たまねぎ、糖類(砂糖、ぶどう糖、コーンシロップ)、しょうゆ、小麦粉、牛肉、豚ハツ、粒状大豆たん白、でん粉、牛脂、食塩、植物油脂、香辛料、脱脂大豆粉末/加工デンプン、甘味料(ソルビトール)、調味料(アミノ酸)、カラメル色素、香料、(一部に乳成分・小麦・牛肉・大豆・豚肉を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。