業務スーパーの「一度は試しておきたい食品」おすすめ15選!

⑥ チキンのトマト煮(チルド)

参考価格 267円|2本|宮城製粉|おすすめ度 ★★★★☆

トマトソースで煮込まれた骨付き鶏もも肉が2本入ったチルドパック。業スーの中ではわりと小洒落たタイプの食材なので、キレイに盛り付ければ食卓で映えます。鶏もも肉はホロホロとほぐれるやわらかさの煮込まれ具合。味付けも合格点。トマトソースは落ち着いた酸味とチキンの旨みが濃く溶け出したような味付けで、安っぽさやクドさはあまり無く、上品にまとめられたテイストです。パンをつけて食べるのもおすすめ。

⑦ 合鴨ロース(冷凍)

参考価格 253円|190g|中国|おすすめ度 ★★★★☆

業スー的なボリューム感はないものの、『合鴨ロース』は一度は試しておきたい食材ではないかと思います。鴨(かも)肉の燻製です。鴨肉ってあまり日常的には食べませんよね? そんなに手軽に調達できるものでもないし。でも業スーではわりとレギュラー系。燻製の香ばしさ、肉と脂の旨み……想像以上に濃厚で引き込まれる味わいなんです。炙って丼ものにしたり、鴨南蛮そばを作ってみたりもアリ。わりとハマりやすい味なので、ぜひ一度トライのほどを……(パストラミ版もおすすめ)。

⑧ 三鮮水餃子(冷凍)

参考価格 354円|500g|中国|おすすめ度 ★★★★★

中華食材的な冷凍食品も多い業スー。その中では活用度の高さで『三鮮水餃子』を推しておきます。水餃子としてはもちろん、鍋やスープの具材としても使えるし、なんなら焼餃子にしてイケるやつなんです。皮はもっちりなめらか系。餡は控えめなボリュームながらも風味は力強く、胡麻油の香ばしさを軸に魚介、生姜、しいたけなどの旨みもよく効いている感じ。いろいろな使い道を探ってみてください m(_ _)m

⑨ 鶏屋さんのクリスピーチキン(冷凍)

参考価格 496円|1kg|おすすめ度 ★★★★★

業スーは揚げ物冷凍食品がめっちゃ多いんですが、とりあえずその中で完成度お高めの安ウマ系として『鶏屋さんのクリスピーチキン』を推しておきたいと思います。その名のとおり、クリスピーな衣をまとったジューシーチキン。唐辛子と黒コショウのピリッとしたほどよいスパイシー感と、生姜&にんにくの香ばしさで味付けは正解って感じ。要は旨辛系。お弁当のおかずなんかにもちょうどいいと思いますよ。

⑩ まぐろカツ(冷凍)

参考価格 321円|10枚|中国|おすすめ度 ★★★★★

業スーの冷凍揚げ物フードはお魚系も種類豊富。だいたい想像できるお味のものが多いんですが、『まぐろカツ』は一度試す価値があるやつかと。家でまぐろを揚げることってあまりないですよね? おいしいであろうことはわかるけど、もったいなく感じたり面倒だったりで挑戦しにくい料理な気がします。本品の原材料はキハダマグロ。サクサク衣で包まれたまぐろは脂の旨みをよく感じさせます。シンプルなおいしさです。食卓のメインも張れるし、酒のお供にもよい感じですよ。

2 / 3ページ