業務スーパーの「べんりな冷凍フルーツ」おすすめ6選!

業務スーパーの「使い勝手のいい冷凍フルーツ」を選んでみました。

業スーで見かける冷凍フルーツの中から、食後のひんやりデザートだったり、フルーツポンチやスムージー作りなんかにちょうどイイ感じの商品をピックアップした次第です。店舗によって取扱品のラインアップはまちまちですが、お買い物のご参考にどうぞ〜 m(_ _)m

① フルーツミックス

429円|500g|カナダ|おすすめ度 ★★★★☆

よくあるフルーツミックスですね。桃、イチゴ、パイナップル、ぶどうの4種類入り。全体的に風味は薄めのさっぱり系。その中ではイチゴがわりと酸味の立った味で、反対に桃はかなり淡白なテイストですかね。つまるところ上質タイプではないものの、スムージーやフルーツポンチの食材として使うなら特に問題ないクオリティでしょう。雑な食べ方では、凍結状態の果実にスプライトを注ぐだけでも、のどが潤うデザートの出来上がりです。

② 冷凍ぶどう(種なし)

429円|500g|チリ|おすすめ度 ★★★★★

皮ごと食べられる種無しぶどうです。ちょっと甘すぎるんじゃないの? と思うくらいの甘さを持っております。冷凍状態でもOK。パリッとはじける皮に包まれた果肉は実にジューシー。さわやかな甘酸っぱさに感じたものが次第に糖度感を増し、強めの甘さが後を引く……。これはうっかり無限にパクつくおそれあり。スムージー用に使う場合は甘味要員としてどうぞ。ちょっとの量でもかなり甘さを追加できますよ。

③ 冷凍マンゴー(チャンク)

320円|500g|ベトナム|おすすめ度 ★★★★☆

ベトナム産マンゴーのチャンクカットタイプですね。お値段相応の適度なクオリティかと思います。果肉はねっとり感があるし、南国ムードな糖度感は濃くもなければ薄くもないカジュアルレベル。むしろ風味にクセがないから、(解凍してから)そのままでも食べやすい風味と評価してよいかと思います。スムージー要員にする場合は、豆乳&バナナ&レモン果汁あたりのブレンドがおすすめです。

④ ブルーベリー

429円|500g|カナダ|おすすめ度 ★★★★☆

 

使い勝手がいいからとりあえず調達しておく的なブルーベリーです(カナダ産)。わりと大粒のジューシー系で、甘みがばっちり効いた味わい。渋みや酸味は穏やかなので、そのままスプーンですくってパクつくのがおいしいかと思います。スムージーやフルーツポンチの食材にも向いているし、フレンチトーストやパン&クリームチーズに添えるフルーツとしてもどうぞ。ジャムを作るならレモン果汁多めで。暑い時期のひんやりデザート要員としても常備おすすめです。

⑤ チェリー入りミックスベリー

375円|500g|セルビア|おすすめ度 ★★★★☆

ベリー系のミックスフルーツです。使用果実はラズベリー、いちご、ブラックベリー、サワーチェリーの4種類。全体的に甘さではなく酸っぱさが目立つテイスト。それも4種類の酸味による “深みのある酸っぱさ”。ラズベリーの華やかな香り、ブラックベリーの弾力のある果肉感と香水のようなフレーバー、サワーチェリーといちごのさわやかな酸味が複雑に絡み合ってるんですよね。バニラアイスやフレンチトーストのトッピングとしてもどうぞ。砂糖やレモン果汁と一緒に煮詰めれば、コク深系ソースにもなりますよ。

⑥ 冷凍みかん

321円|500g|中国|おすすめ度 ★★★☆☆

冷凍みかん、この手の商品では八ちゃん堂の「むかん」が最強感ありますけど、なかなかお高い。そこで「皮付きでよければ」という条件付きでおすすめなのが本品です。解凍しすぎないタイミング、シャリシャリとシャーベット感が残る状態で食べるのがイイんですよね。まぁ、薄皮が食感的にジャマだったり、その苦味を感じたりすることもあるのですが、そのへんを気にしなければ、ジューシーであっさりとした甘酸っぱさがたっぷり味わえますよ(薄味みかんかな?)。

*    *    *

以上、業務スーパーのおすすめ系冷凍フルーツまとめをお届けしましたっ。

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。