業務スーパーの「ごはんがすすむ調味料系食品」おすすめ3選!

業務スーパーの調味料系食材の中から「ごはんのお供にイイやつ」を選んでみました。

ごはんにのせるだけ。それだけで箸が進むアクセント食材ですね。おかずが寂しいときとか、おかずを用意するのが面倒なときとか、そんなときにお役に立ちそうなパンチのきいた味付けの面々。ごはんのせ以外にも使い道はあるので、常備食材選びのご参考にどうぞ〜 m(_ _)m

① ピーナッツ入りラー油漬け(油辣椒)

297円|275g|中国|おすすめ度 ★★★★★

ピーナッツと唐辛子に花椒のシビレを加えた「食べるラー油」的調味料ですね。見た目ほどには辛くはないんですが、落ち着いた辛さのカリカリ系焦がし唐辛子は、噛みしめるほどに独特の香ばしい旨みが増す感じなんです。ごはんが進むタイプの風味と食感なのでぜひお試しあれ。餃子や冷奴のタレ、ラーメンのちょい足しにもイイですよ。ちなみに本品、老干媽(ラオガンマー)という中国の調味料ブランドのもので、通販や中華系スーパーでも買えます。業スーなら身近でお安いのでチョイスしてみました。

② 肉味噌

297円|400g|ほくと食品|おすすめ度 ★★★★★

常備菜としてはわりとおなじみ系の肉味噌。ただし、けっこう辛いやつ。味噌と豚肉の濃い旨みをベースとしつつ、青唐辛子と辣醤(ラージャン)のハードな辛味を立たせた味わいがポイントです。ひとくち目は甘じょっぱさをクドく感じるんですが、すぐに青唐辛子の鋭い辛味で締めてくるんですよね(舌がヒリヒリ)。パンチの強い味噌の甘味と辛味はクセはあるものの、ごはんが進みまくる旨辛テイストという点は確かだと思います。炒めものや麺類のちょい足しにもどうぞ。なお、本品は400gと量が多いくせに袋詰パックなので微妙に使いにくかったりします……(保存性とか)。

③ 具だくさん 食べるら〜油

199円|130g|中国|おすすめ度 ★★★★☆

さきほどご紹介した「油辣椒」系の食べるラー油タイプですが、かなりの激辛テイストとなっています。ラー油の絡んだザクザク食感フライドガーリックがみっちり。そしてガツンと強烈な辛さ。人を選ぶパンチ力を持った味ではあるものの、ハマれば間違いなくごはんのお供としては優秀かと。なにせガーリックの風味が埋もれるほど赤唐辛子の刺激が強く、一気にかきこんだらむせるレベル。でも、慣れてくると旨みをよく感じるように……じわじわ来ますわぁ〜。アレンジ用薬味としてもどうぞ。

*    *    *

以上、業務スーパーの「ごはんが進むタイプの調味料系食材まとめ」をお届けしましたっ。なお、次点として「カペリンのキャビア(ブラック)」(213円)も添えておきます。カラフトししゃもの卵の塩漬けです。とびっこをやや固くしたようなプチプチ食感で、けっこうな塩辛い味付け。旨みは弱いものの、白米との相性は悪くないと思いますよ。

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。