業務スーパーの「おつまみ向き冷凍野菜(めんつゆ加えるだけ)」おすすめ3選!

業務スーパーの「おつまみにちょうどイイ感じのカンタン冷凍野菜」を選んでみました。

解凍して、めんつゆや醤油をかけて、カツオ節あたりでも添えれば、ほどよい旨みのおつまみになるやつです。業スーでおつまみを探すと、チルド肉系とかに目がいきがちかもしれませんが、あっさり系でいきたいときは冷凍野菜もどうぞ。

① 焼きなす

213円|250g|ベトナム|おすすめ度 ★★★★☆

皮むき済み焼きなすの5本詰め冷凍パックです。湯煎か電子レンジで解凍すると、芯までトロトロの焼きなすが即できあがり。小ぶりではあるものの、時短おつまみ食材としてはけっこう優秀かと思います。焼きなす特有のジューシーな旨みは抜けておらず、風味にクセのようなものはあまり感じないですね。醤油やめんつゆをかけてカツオ節をサッと振るだけでイイおつまみになりますよ〜。※本品が売られていない場合は次点『揚げなす乱切り』(500g / 178円)をどうぞ。

② やまいも短冊

429円|500g|中国|おすすめ度 ★★★★☆

山芋を短冊状に切った冷凍もの。自然解凍してそのまま食べられます。冷たいお蕎麦やそうめんの付け合せにもいいし、醤油やめんつゆ+カツオ節の組み合わせで十分におつまみとしても成立します。梅肉なんかも合いますね。夏はネバネバ食材が欲しくなりますけど、山芋を切るのってわりと労力が必要。それが省けるのはありがたい。軽く焼くのもおすすめです。

③ アボカド チャンク

645円|500g|ペルー|おすすめ度 ★★★★☆

ダイスカット済みの冷凍アボカド(ペルー産)。皮むき&種とりの手間がない時短食材となっています。ジッパー付きパックなので必要な分だけ取り出して自然解凍でどうぞ。(ちょい硬めの)お豆腐を加え、醤油やめんつゆとからめれば、手早くおつまみのできあがり。滋養感の旨みと豆腐のさっぱり感で無限にパクつける感じです。

*    *    *

以上、業務スーパーの「めんつゆ・醤油をかけてサッと食べられるおつまみ向き冷凍野菜まとめ」をお届けしました〜。

その他の意見としては『菜の花』(500g / 170円 / 中国)を推す声も。独特の苦味は抑え気味で、おひたしにイイ感じですが、太い茎の繊維が残りがちなので、ちゃんと食べるなら茹でる手間が必要かな〜ということで次点にしました(たいした手間じゃないものの……)。

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。